FC2ブログ

フジヤマゲイシャ

日本の文化やアニメやゲーム、日本の海外の反応系2ちゃんねる+おーぷん2ちゃんねるまとめブログ。

海外反応系
COBRA コブラ 1/6サイズ ジェーン 003
2chまとめブログ


最新の記事

【徴用工】韓国外交部「日本が韓日関係を重視したいのなら、法だけでは解決できない道徳的・歴史的経緯に誠意をもつよう期待する」 (12/09)  【酒】国産ウイスキーが人気すぎて…キリンの主力銘柄「富士山麓樽熟原酒50°」 販売終了へ (11/28)  「韓国が賠償肩代わりを」徴用工問題、韓国元外相が提言 (11/15)  【韓国】自韓党の羅卿ウォン議員「安倍首相の強制徴用否定発言、稚拙極まりない」 (11/04)  【快挙】世界オセロ大会、11歳の福地啓介さんが優勝 最年少記録更新 (10/16)  【ヒゲの隊長】自民・佐藤正久氏「韓国で開催された98年も08年の国際観艦式では旭日旗を容認。何を今更」 (10/09)  【人権】国連が日本に啓蒙「フェミニズムは女性、LGBTQI、男性、すべての人のためにあります」 (08/29)  【政府】訪日外国人、過去最速で2千万人突破と菅氏 過去最速の17年より1ヶ月も速いペース (08/20)  【外交】ドイツ外相、「米国第一主義」への対抗で日本に連携強化求める (07/27)  【東京五輪】連日の猛暑 五輪は大丈夫なのか? 海外メディアは繰り返し懸念 「死のリスクにさらされる」 (07/24)  【経済】AI人材争奪、世界で70万人不足 日本勢は米中に後れ (07/01)  トランプ氏、安倍氏に暴言 日本に大量移民で「すぐ退陣」 (06/20)  【米朝首脳会談】トランプ「日韓が北朝鮮へ経済支援の用意があり、米が支援する必要はない」 (06/13)  【日朝】「圧力ばかり叫ぶ日本は嘲笑買う」北朝鮮メディア (06/05)  【悪質タックル】日大アメフト問題を米紙ニューヨーク・タイムも報道…権力者への従順が評価される日本の特殊性伝える (05/24)  【日米首脳電話会談】トランプ大統領「日本はビッグプレーヤー」 (05/13)  【外国人に占領された街】もう日本人の出る幕なし?外国人だらけのニセコに見る日本の未来 =現代ビジネス (04/21)  youtubeの日本ホルホル動画(政治系・海外の反応) バイトが「1作品80円」で作成していた (04/18)  【海外の反応blog】 海外「やっぱ日本製って凄いんだな…」3年かけ台湾に漂着した奇跡のカメラが話題に (04/16)  【netgeek】日本の健康保険を中国人が悪用する医療制度タダ乗りツアーが大盛況、例えばガン治療であれば日本が6,040万円も負担することになる。 (04/10) 

記事一覧はこちら

【日本史】 本物か?国宝の金印「漢委奴国王」で研究者が激論

  1. 名前: まとめ人ゲイシャフジヤマ 2018/01/23(火) 18:27:42
    1:2018/01/22(月)06:08:42 ID:

    今からおよそ2000年前の弥生時代に、中国の皇帝から与えられ、江戸時代に見つかったとされている国宝の金印は、はたして本物なのか。
    金印を所蔵する福岡市博物館は、本物だとしながらも真がんをめぐるシンポジウムを初めて開き、
    本物と偽物それぞれの立場をとる研究者が激論を交わしました。

    この金印は、福岡市の志賀島で江戸時代に見つかったとされ、「漢委奴国王」という5つの文字が記されています。
    今からおよそ2000年前の弥生時代に、中国の後漢の皇帝から九州北部にあった「奴国」の王に与えられたとする見解が定着し、
    国宝に指定されていますが、後世の偽物ではないかとする説が一部の研究者から出ています。
    シンポジウムは、金印を所蔵する福岡市博物館が、本物と偽物それぞれの立場をとる研究者を招いて初めて開き、
    まず3人の研究者が基調講演で自説を展開しました。

    このあと討論が行われ、この中でNPO・工芸文化研究所の鈴木勉理事長は、文字を彫った痕などが江戸時代に一般的だった
    印の特徴を備えていると指摘し、「のちに製作された偽物の可能性が非常に高い」と主張しました。

    一方、明治大学文学部の石川日出志教授は、中国各地で見つかっている古代の印の形や金の純度を比較した結果、
    「後漢時代の本物に間違いない」と訴え、偽物説に反論しました。
    シンポジウムでは、文字やつまみの形などをめぐって激しい議論が交わされましたが、双方とも最後までそれぞれの主張を譲りませんでした。

    福岡市博物館は、金印は本物だとする立場を変えていませんが、今回のシンポジウムについて、
    有馬学館長は「歴史的な価値が確定したかのように思われている資料でさえ、さまざまな見方ができ、学問的な根拠がぶつかっている。
    こうした議論があることを多くの方に知ってもらうことで、文化遺産についての理解が一層深まると思います」と話していました。

    志賀島金印とは
    歴史の教科書などでおなじみのこの金印は、江戸時代の中ごろ、現在の福岡市の志賀島で水田の溝を修理していた
    農民が土の中から見つけたとされています。

    正方形の印面は1辺が2.3センチ、重さ108グラムの純金製で、とぐろを巻いたような蛇の形をした「つまみ」があり、
    印面には漢、委、奴、国、王の5つの文字が3行にわたって彫り込まれています。
    福岡市博物館によりますと、読み方は諸説ありますが「漢の委の奴の国王」と読み、「漢に朝貢する倭の中の奴国の王」と
    いう意味だとする考えが通説となっています。

    中国の古代王朝は周辺の国に対して主従関係の証しとして印を与えていて、中国の歴史書「後漢書」には西暦57年に、
    「後漢に貢ぎ物を持ってあいさつに来た倭の奴国に対して、皇帝が印を与えた」という記述があります。
    志賀島の金印はこの記述に相当するという見解が定着し、九州北部の「奴国」が中国の王朝と交流していたことを
    物語る歴史的価値の高い資料として、昭和6年に国宝に指定され、現在は福岡市博物館で実物が常設展示されています。

    一方、この金印をめぐっては、後世に作られたのではないかとする疑問の声もあり、千葉大学の三浦佑之名誉教授が10年余り前に
    「江戸時代に作られた偽物だ」とする説を発表するなど、真がんをめぐる論争が続いています。

    「本物」の根拠は
    金印は「本物」だと主張している明治大学文学部の石川日出志教授は、その根拠として彫られた文字の特徴や飾りの形、
    それに金の純度などを挙げています。(中略)

    「偽物」の根拠は
    金印は江戸時代に偽造された可能性が高いと主張するNPO・工芸文化研究所の鈴木勉理事長は、金印に残る彫りあとの
    特徴が古代中国で作られたとされる印と大きく異なっていると指摘しています。(中略)

    NHK/1月21日 19時54分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180121/k10011296541000.html
    2:2018/01/22(月)06:44:04 ID:
    同じ地域でも江戸時代と現在とでは情勢が違うからな
    特に福岡市ならw
    福岡市博物館は金印は本物だとする立場を変えていないのにわざわざシンポジウム必要あるのか
    有馬学館長のコメントは国宝を危うくする意見にも見える事から経歴を掘ると色々出て来そう
    4:2018/01/22(月)08:00:15 ID:
    >>2
    絶対に本物だって確信があるから
    「論争」させる事で客引きしてんじゃね?
    現にこうやってニュースになってるんだし

    管理者が疑問持ってたら、そもそも検証の場には出して来ないでしょ
    3:2018/01/22(月)07:21:43 ID:
    まぁ仮に偽物でも、江戸時代につくられた偽物としての価値はあるw

    古代の史書との関係を直接示す、という意味ではこの上なく貴重なものではあるが。

    日本は古代から冊封体制に基本的には入っていない、という主張をするためには、
    金印が偽物か、
    中央とは関係ない地方国のものか(記紀の年代的にはともかく、考古学的には大和朝廷成立前だが)
    どっちかが都合よいだろうけど
    5:2018/01/22(月)08:20:26 ID:
    見つけた人は江戸時代に一躍時の人になったのだろうか。
    見つけた人は古代中国の印鑑を偽造できる知識とスキルのあったヒトなの?
    6:2018/01/22(月)08:37:09 ID:
    これ研究名目で持ち出して紛失とかありそうだな
    7:2018/01/22(月)08:39:33 ID:
    志賀島の農民が金の鋳造加工技術や後漢の外交知識を持ってた可能性ってどれぐらいあるんやろか
    9:2018/01/22(月)08:52:19 ID:
    >>5
    >>7
    別に農民が偽造と考えなくてもよい。
    学者が自説の正しさを証明するために偽造とかいう可能性もある。

    が、金印の場合、これの実在を証明することに喜びを見出す人があまり考えつかない。
    例えば、神代文字の場合は、国学者が古代日本の文化優越性を示すために偽造するというのはあり得るが、
    金印は、古代日本が冊封国まがいのことをしたということになるので、あまりやる意味のないことだ。
    あえて言うなら、いかにも中央とは関係なさそうな場所で見つけることで、
    大和朝廷とは関係ない地方豪族が勝手にやったことですよ、ということにしたかった、ぐらいのものか?
    8:2018/01/22(月)08:40:40 ID:
    ていうかNPO(笑)の一般人じゃん
    漏れらと変わらんわ
    トンデモで注目浴びてWikipediaに自分で団体の記事作るんだろw
    10:2018/01/22(月)08:55:21 ID:
    >>8
    割とまともな学者も偽造説は唱えている、というか
    金印は完全に本物であるという証明が逆にできないという問題があるので、
    真贋論争が決着つくことはそうそうにありそうもない。
    というのは、出土状況から古代のものと確認できればまず本物だが(古代の地層から出土、など)
    これについてはその肝心の出土状況が非常にあいまいな記録しか残ってないから。
    本物であるという確たる証拠がないので、偽物説もなかなか消えない。
    11:2018/01/22(月)09:01:30 ID:
    あとまぁ、可能性として、
    江戸時代の人間が偽造しなくても、
    それ以前の人間が、金印の実物を見てコピー品をつくったという可能性も、
    まったくありえなくはない。
    例えば、奴国の人間が、金印の文字の意味をあまり理解しておらず、
    自分自身の権威を広めるために、コピー品を周辺国に配布した、ということも、
    かなり可能性は低いがあり得ないことではない。
    これはこれで非常に考古学的な価値はあるものだが、
    実物か偽物かというと、偽物ということにはなる。

    またあるいは、神宝としていた後代の神社なりが、
    なんらかの理由でコピー品をつくり、本物は失われたが、
    偽物の方はのちになって出土した、という可能性も、まったくなくはない。
    12:2018/01/22(月)09:18:57 ID:
    普通の石の下から見つかったり、いろいろと不審なところがあって、発見当初から真贋論争はあったはず。
    13:2018/01/22(月)12:14:12 ID:
    印は本物だけど金ではなかったという結論で決着します。
    14:2018/01/22(月)13:08:50 ID:
    >>13
    金の純度とかは調べられている模様。
    一応、本物としては矛盾がない、という程度しかわかってない。
    15:2018/01/22(月)13:36:21 ID:
    本来なら、金印や銀印を製造した王朝の所在地である
    シナ本土の博物館が容易に鑑定できなくちゃいかんのだろうが
    なんせ、あの国は王朝が滅びるたびにデイアフター状態だからな
    16:2018/01/22(月)13:39:05 ID:
    こう言う議論はどっちの言い分も正しそうだから面白いわ。
    結局判らないってのが良いんだろうね。解ってしまったらそこで終わっちゃうから・・・
    17:2018/01/22(月)17:55:52 ID:
    内部に封じ込まれてる炭素14を採取して放射能測定できないもんかな
    18:2018/01/22(月)20:51:32 ID:
    >>17
    金印だからねぇ。
    どれだけ混じってるものやら。
    19:2018/01/22(月)21:01:14 ID:
    >「本物」の根拠は
    >彫られた文字の特徴や飾りの形、それに金の純度など

    >「偽物」の根拠は
    >金印に残る彫りあとの特徴が古代中国で作られたとされる印と大きく異なっていると指摘

    >古代中国で作られた「とされる」印


    んー、根拠の比較では本物に軍配が上がるな
    20:2018/01/22(月)21:29:00 ID:
    ニセモノの方がいいじゃん。金印なんて貰ってないってことになるし。
    21:2018/01/22(月)22:00:29 ID:
    >>20
    そういう考え方もあるが、
    本居宣長流に考えれば、
    大和朝廷とつながりのない地方の酋長が勝手にやったこと、
    とすれば特に問題はない。
    (本居宣長は卑弥呼は熊襲の女酋長であって大和朝廷の王を騙ったとした)
    23:2018/01/22(月)22:12:22 ID:
    >>20
    政治的な理由で物事の「事実」を歪めるのは
    結局のところ学術の軽視につながり、国力の衰退になるから
    政治的にも下策と言える
    24:2018/01/22(月)22:24:46 ID:
    >古代中国で作られた「とされる」印

    つまり中国に比較できる古代中国の金印があるということかな。
    それも漢の時代の物が。
    むしろ中国にあるとしたら、そっちの方が偽物の可能性があると思わないのかな。
    28:2018/01/23(火)04:40:59 ID:
    >>24
    地方王のものが発掘品として出土してたりするんじゃなかったかな?
    発見経緯的には、奴国王金印と違って信頼性は高いが。
     
    26:2018/01/22(月)22:33:12 ID:
    日本の歴史を改変したい奴らが今の日本の有識者にはあふれかえっているからな。
    とにかく片っ端からいちゃもん付けまくって、日本の歴史を少しでも歪めたいんだよな。
    テレビや映画で時代劇がなくなったのも、日本の歴史を歪めたいからという話もあるよな。
    だから、たまに時代劇があると、飛んでもないファンファジーになっていることが多くなってる。
    大河も、どんどんくるってきてるしな。
    27:2018/01/22(月)22:35:12 ID:
    我が国の歴史学者には、反日勢力が多いという前提で考えれば、真贋論争の背景も見えて来るんじゃないかな?
    29:2018/01/23(火)04:44:09 ID:
    >>27
    逆に反日思想はかえって金印を偽物とする動機付けにはなりにくい。

    だって、金印をもらうということは、中国の冊封体制下に入ることを意味するのだから。
    金印もらう事がよいことなら本居宣長が卑弥呼熊襲女酋長説なんか唱えないっての。
    30:2018/01/23(火)05:18:26 ID:
    >>29
    朝鮮が銀か銅の印だったはず。
    華夷秩序でも金印は最高位だから、銀や銅しか貰えない連中からすれば金印を偽物とする方が手っ取り早く日本を貶められる。
    31:2018/01/23(火)06:11:43 ID:
    >>30
    金印が本物だったとすれば、後漢書の記述が正しかったという証明になるが、
    金印が偽物だったとしても、どこかに本物があるかもしれんので、後漢書の記述は、
    正しかったかどうかの証明はできないけれど誤りであるという証明もできない状態になるに過ぎない。
    しかし、史実そのものは変わらんので、
    証明済から未証明になるだけで、情熱かけてやることじゃないように思うがね。

    まぁ、国学者の立場では金印は日本の独立性を損なうのでなくてもいいものだが、
    儒学者的には金印もらってる方がよかったのかもしれないな。
    熱心な儒学者にとっては華夷秩序は意味があるものだろうから、
    確かに偽造する価値はあったかもねぇ。

    自分としては国学者思考に近かったから、偽造の動機がないんじゃね?と思ってたが、
    考えてみれば江戸時代は儒教も強い時代だったな。
    32:2018/01/23(火)06:21:09 ID:
    >>31
    印を貰っていたとしても、その時代は華夷秩序の序列に含まれていたに過ぎない。
    推古帝以後は華夷秩序から脱却しているし、そもそも印を授けた漢王朝は滅亡しているのだから、気にしないけどな。
    アメリカをはじめ、東南アジアやアフリカなども列強各国の植民地だったが、現在は独立国。
    歴史的経緯も含めて、現在の独立を獲得し維持できていることこそ重要じゃないか?
    33:2018/01/23(火)09:09:49 ID:
    >>32
    まぁあなた個人の主観でどうこうというより、
    偽造だとした場合、その動機付けとして、当時の人間の主観ではどうだったかということが問題。

    自分としては、国学好きな自分の主観のせいでw国学者側の視点で動機などなさそうと思ってたけど、
    あなたのいう華夷秩序としての視点だと、それにむしろ入りたがる一部儒学者もいたわけで、
    なるほどそういう動機はちゃんとあるんだと思っただけ。

    まぁ、いずれにせよ、発見されたからこそメジャーになった金印だが、
    発見されなきゃただの伝説まがいだったものをわざわざ偽造してまでどうこうするほどの動機ではないなぁ、
    とも思うけどね。
    どういう立場の偽造にせよ、本物見てのコピー品制作とかでもない限り、
    これを作ろうという動機付けがいまいち弱い、というのがあるんで、金印の真贋はともかく偽物である理由はとくにない、とは思う。
     

    コメントを書き込む コメントを読む(0) トラックバック(0) [日本に関する調査]

コメント

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)





管理者にだけ表示を許可する

テンプレート: 2ちゃんねるスタイル Designed by FC2blog無料テンプレート素材 / 素材サイト: 無料テンプレート素材.com / インスパイヤ元:2ch.net

ページのおしまいだよ。。と