フジヤマゲイシャ

日本の文化やアニメやゲーム、日本の海外の反応系2ちゃんねる+おーぷん2ちゃんねるまとめブログ。

海外反応系
COBRA コブラ 1/6サイズ ジェーン 003
2chまとめブログ


最新の記事

【平昌五輪】安倍首相は「招かれざる客」=五輪開会式出席を非難―北朝鮮紙 (02/24)  【海外の反応blog】 海外「日本人の顔は多様なんだよ」 『アニメキャラ白人説』を論破した画像が話題に (02/20)  【話題】 欧米人は、日本人、中国人、韓国人の顔をどう見分けている? そもそも見分けられるのか?=中国メディア (02/19)  【話題】ムーミンと並ぶフィンランドの人気日本アニメ「銀牙」そのワケは… (02/18)  【海外の反応blog】海外「日本車が売れるわけだわ」 『長く乗れる車ランキング』で日本勢が圧倒的な結果に (02/17)  【海外の反応blog】海外「事実なのになぜ謝るの?」 米NBC 『日本が韓国を発展させた』発言を謝罪\ (02/15)  【宇宙】平昌五輪開催中に韓国の気象衛星「千里眼1号」の寿命が尽き、日本の衛星に頼る事態に (02/13)  【中台】日本特別扱いに中国反発=台湾地震の救援めぐり (02/11)  【サーチナ】悔しい! 刺身も相撲も桜も「世界に知られた日本文化」は中国がルーツだった (02/07)  【中国人も驚く調査結果】「政府を信用する。メディアの信用度」ともに、中国が1位の衝撃!! ~~言論や報道の自由が保障された民主国家→→日本は32%で下から3番目 (02/04)  【慰安婦「記憶遺産」】“落選”に韓国政府衝撃 実際は引き分け (02/02)  【修学旅行】 韓国への修学旅行は約7分の1に激減 →→→台湾への修学旅行は11倍超 (01/30)  【中央日報】安倍首相、施政方針演説で「韓国は重要な隣国」とは言及せず!! (01/24)  【日本史】 本物か?国宝の金印「漢委奴国王」で研究者が激論 (01/23)  【訪日客】 姫路に仏観光客急増 城や安い滞在費など要因か (01/22)  【訪日客】 (欧米からの観光客は10人に1人) 過去最多の訪日外国人、数さえ増えればいいのか? (01/20)  【世論調査】日本人の83%が「韓国の慰安婦追加要求を拒否すべき」、調査結果に韓国ネットが落胆「日本人たちの良心はどこへ?」「許しを得られる機会なのに」 (01/19)  【妄想】韓流ファンが世界で7千万人突破 消費では日本が1位 (01/17)  【黒塗り演出】『ガキ使』“黒塗り”に日テレ「差別の意図なし」と回答も…ハフポスト編集長「モノマネでも許されない」理由 (01/17)  【話題】1年間に売れた韓国車は1台!?日本車シェアほぼ100% 知られざる親日国パキスタンの素顔 (01/12) 

記事一覧はこちら

【中国】なぜ日本では天皇が初代から現代まで途絶えずに続いているのか?―中国ネット

  1. 名前: まとめ人ゲイシャフジヤマ 2017/02/07(火) 18:09:24
    1:2017/02/06(月)22:00:51 ID:
    なぜ日本では天皇が初代から現代まで途絶えずに続いているのか?―中国ネット

    (略)

    この理由について記事は、日本の天皇は決して誰も奪うことのできない神権を有していたことを挙げた。
    日本における天皇は中国同様、祭司であり行政の長であったが、日本は天皇の神権的地位が血統で
    決まったのに対し、中国は奪い奪われるものであったとその違いを分析した。

    また別の理由として、天皇には軍政の権限がないという伝統があったことを挙げた。
    日本は歴史的に多くの時代において皇族は実権を有さない傀儡(かいらい)であったため、
    続くことができたのだと論じた。

    続き Record China
    http://www.recordchina.co.jp/a162730.html


    ◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 64◆◆◆
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1485556821/613
    21:2017/02/06(月)23:49:00 ID:
    >>1
    前スレ http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1486330178/
    51:2017/02/07(火)12:51:08 ID:
    >>21
    この議論面白いね
     
    50:2017/02/07(火)12:26:21 ID:
    >>1
    1949年に成立したばかりの国と比べられてもな。
    それ以前の民族から何から全部別物の王朝を無理矢理繋げようと思うなよ。
     
     
    3:2017/02/06(月)22:06:15 ID:
    まあ、おかしな話ではある
    ある程度それで機能してきたので、実権を握った「武士」も皇室を「利用」してきたのは事実だろう

    特異な歴史を辿った国であることは、確かではあるが
    そのおかげで、いろいろな遺産が消失を免れてきたという側面はある
    6:2017/02/06(月)22:15:13 ID:
    >>3
    GHQですら日本の占領政策に利用したほどです。
    4:2017/02/06(月)22:06:24 ID:
    イナゴ土人風情がこっち見るなよ
    5:2017/02/06(月)22:14:27 ID:
    権威と権力の分割が上手くいったおかげでしょ。

    天皇がその時代の権力者に統治をゆだねたおかげ。
    公家なら太政大臣、武家なら征夷大将軍、明治以降は、内閣総理大臣と言う感じに。
    7:2017/02/06(月)22:16:08 ID:
    中国の場合は前政権を倒して皇帝の一族を皆殺しにするようなことも
    やってきたじゃないか。そんな野蛮な民族ではそりゃ続かないでしょ。
     
     
    9:2017/02/06(月)22:16:26 ID:
    世界と世界史の軌跡。ラクダが針の穴を通り抜けるような奇跡。
    だが、神ならばできるってことだよ? 共産無神論の国民じゃ理解できないことだ。
    20万南京で30万人を殺戮して一月のうちに25万の人口を数える、モーゼ
    を超えた軌跡を信じるなら、信じないものにならずに信じる者になりなさい。
    13:2017/02/06(月)23:04:00 ID:
    >>9
    (「それ以前」から、)連綿と続いている国
    というのは特異ですよ

    徳川から大政奉還される前は、実権なかったし
    10:2017/02/06(月)22:19:12 ID:
    民を大事にしてきたからだよ。
    11:2017/02/06(月)22:22:58 ID:
    中国は歴史的に何回戦乱起こしてるんや
     
     
    15:2017/02/06(月)23:08:30 ID:
    しかし、初代からといっても、神武天皇が実在したとは
    とても思えないのだが。
    22:2017/02/07(火)00:08:17 ID:
    >>15
    まあ、初代に当たる人物はいたんだろうけどね
    16:2017/02/06(月)23:16:09 ID:
    ギリシャ神話ゼウスの子孫が絶えずに続いてますってことと同意だからな。
    25:2017/02/07(火)00:53:35 ID:
    >>16
    おそらく古代ギリシャや古代ローマでは、有力者の家系が
    「うちの先祖の大元はゼウスだ」とか「ポセイドンの子孫だ」「ヴィーナスの子孫だ」とか
    系図持って言っていたんだろうな。
    欧州では文化が断絶したために、そういう神からの血筋は途絶えてしまったが
    日本は未だにそういう血筋が残っているということだ。
    皇室のほかにもう一つ、出雲の国造という血筋があるんだよな。
    どちらも大元は天照大神、さらにその前のイザナギイザナミで共通なわけだが。
    27:2017/02/07(火)01:02:21 ID:
    >>25
    ローマ建国はロムルス、レムルスによるとする神話が有名だが、
    もう一つトロイア戦争後ローマに移り住んだ人々によるという物語がある
    男子直系とされる氏族がいたかどうかはわからんけど
    ローマ人の何割かは皆漂泊の英雄の子孫という事になるよね。
    26:2017/02/07(火)00:56:02 ID:
    >>16
    ポセイドンはここでも活躍中だったな
    28:2017/02/07(火)03:21:20 ID:
    >>26
    ポセイドンに限らず、ギリシャの神々はみんな大活躍だぞ?ww
    17:2017/02/06(月)23:29:00 ID:
    ゼウスみたいな超自然的な神じゃなくて
    身元も功績も進軍経路も明記されてる人間としての現人神だぞ
    比定するならロムルス・レムス等だろう
    いちいち実在を云々しだす意味や根拠が分からない
    実在しなければならない理由は無いし
    実在を否定したいのなら、否定するに足る根拠の提示が必要だろう
    根拠はないけど(日本を侮辱したいから)否定する、じゃあプロパガンダだよ
    18:2017/02/06(月)23:29:32 ID:
    源氏平氏も一応天皇家と血のつながりあるからなぁ
    家康も源氏の系譜ってことにして権威高めてる
     
     
    20:2017/02/06(月)23:47:01 ID:
    大名は殆んど天皇家の外戚だよ、日本人の本家本元なんだから、当たり前なんだよ、君臨すれども統治せずだからね。
    中国人には解らないと思うよ、大陸で刹那的に生きるしか無いんだろうから価値観のすれ違いは埋まらないよね。
    23:2017/02/07(火)00:32:06 ID:
    鎌倉以降、天皇の地位は権力者レベルでは魅力的でも
    危険な存在でもなかったから変わらず存続したんだろうな。
    24:2017/02/07(火)00:36:51 ID:
    身も蓋もない事いうと、日本が細長いからではないか
    中国のようにだだっ広いと農地、権力は総取りになる
    細長いと迂回迂回になるので権力分散する
    そうすると武力の保有者同士の調停が必要になる。
    29:2017/02/07(火)05:28:04 ID:
    権力者の権力を裏付けする権威としたからだろ
    30:2017/02/07(火)05:37:59 ID:
    軍事の実権がないのに、よく建国できたものだ
     
     
    32:2017/02/07(火)05:56:10 ID:
    これだけ途絶えず続いた実績を評価するとひょっとしたら、
    天皇が上皇や法王に権威や権力を委ねた方が
    天皇位は安定するのじゃないかな?
    33:2017/02/07(火)06:18:01 ID:
    権威と権力を分離してたから存続できたってのが通説じゃない?
    34:2017/02/07(火)06:27:20 ID:
    歴史を見れば分かるけど、天皇が権勢を振るった時は短期政権になっている。
    建武新政が二年ぐらいで瓦解してるし。
    鎌倉時代ぐらいまでは皇族でも戦場で薨ずる例がある。
    飛鳥時代には天皇が弑される事例もあった。
    天皇が実権を持たない期間については摂関政治辺りからか?
    36:2017/02/07(火)07:05:31 ID:
    いや大抵の場合むこうから近づいてくるから。
    自分から近づいて行くのはもはや忠告する必要もない人達で。
    37:2017/02/07(火)07:09:15 ID:
    日本の皇室には中国の皇帝・帝室と違い
    姓、苗字、名字、氏がありません。
    中国も皇帝になればそれらを捨てればよかったのです。
    38:2017/02/07(火)08:42:04 ID:
    抑姓は、天皇から賜る物だったのだから当たり前。
     
    40:2017/02/07(火)09:27:35 ID:
    中国は皇帝を粗末に扱い過ぎた
    いわば自業自得
    粗末に扱い過ぎて失ったものはこれだけじゃないよね、沢山あるね
    41:2017/02/07(火)10:29:46 ID:
    代々神道の長として世俗と離れたところにいたからかねー

    どんな素性でも徒党を組めて一番強いやつが成り上がれて
    皇帝を自称し贅の限りを尽くす歴史がある国とでは
    「皇」や「帝」などの文字使ってても指し示すものが全然違うような
    47:2017/02/07(火)12:09:22 ID:
    >>41
    それと一緒に
    歴史を紡ぐと言う公共性が有るからこそ
    国民が支えようと言う気が起きるものね
    それを踏まえた上で
    皇室の御公務を考えれば
    国は違えど
    タイのプミポン国王や諸外国の賢王に対しても
    畏敬の念というよりも「人としての生き様」としての尊敬の念を
    抱きますわ

    国がどうなろうと俺様の勝手だw
    する人間を
    守ろうなんて思うのはただのマゾか共通の利益を得るものかくらいだものね
    42:2017/02/07(火)10:38:41 ID:
    飛鳥時代以前に秘密があるのではないですかね
    黄河文明は滅びましたが、縄文文明は規模が大きくなっても争いや殺戮が少なく
    植林をすることで滅亡を回避する知恵がありました

    蘇我氏滅亡、大化の改新あたりまでの天皇は、武力と権力を伴っていたようですが
    奈良時代、平安時代になると歴史年表には雅な項目が目立ってきます
    平家一門が滅亡し、源頼朝が征夷大将軍となる鎌倉時代にはほぼ権威のみの存在
    この状況を作ったのは民草一人ひとりの精神性といわざるを得ないでしょう
    天皇を害すると、この地を治めることができなかったのです
    43:2017/02/07(火)10:41:15 ID:
    あの徳川家でも家光んときに外戚どまりだったからな。
    しかも差し上げた女御は内親王しか産まなかった。
    44:2017/02/07(火)10:53:43 ID:
    大権力と大権力がぶつかり合う乱世では
    小さな権力を倒すことが、周囲からの袋叩きを招きかねなかったということでもあるし
    1000年以上前から高度に洗練された政治闘争をやっていたという証拠でもあります
    大陸流の政治なら、地域住民皆殺しにして終了ですし

    そういえば日下公人氏が何かの番組で
    いくら権力を欲しがっても、男性は絶対に天皇になれない
    と言っていたのが印象的です
    天下人はそこまでで満足するというわけです
     
     
    48:2017/02/07(火)12:12:56 ID:
    日本における帝とは印鑑。生きた国璽。
    49:2017/02/07(火)12:16:44 ID:
    奪い奪われる だけではなく 滅殺 が基本だからな

    勝ったら 相手を皆殺し

    これが日本人との違い
     
     
    53:2017/02/07(火)13:41:34 ID:
    墓まで暴いて歴史を改竄する国民には無理ですよ
    54:2017/02/07(火)14:56:06 ID:
    社会主義の理想社会として千年王国も挙げられるようだが、
    日本は世界で唯一実在する千年王国だからね
    55:2017/02/07(火)15:18:24 ID:
    仁徳天皇の業績が大きいのかも。
    大王は民の為にあり、民は大王の為にあるのではない。
    民が豊かなら、大王も豊かだ。
    56:2017/02/07(火)15:20:44 ID:
    いずれにしろイナゴとは関係無いから。
    57:2017/02/07(火)17:13:11 ID:
    中国の場合は前の王朝と全く血のつながりの無い家系や
    別の国や異民族がとってかわるケースが多かったからじゃないか。

    日本の場合は藤原も平家も源氏も天皇の家系と
    密接に絡んだ姻戚で、滅ぼす意味がなかった。
    天皇になる可能性があった足利義満も清和天皇の男系子孫だし。
    本家をさしおいて、その時々の分家が実権を握ってそれで満足。
    分家が衰えると、また次が出てくる。
    58:2017/02/07(火)17:17:51 ID:
    日本の場合も出雲から大和に王権の交代があったけどな。
    それと河内王権の頃も怪しいだろ。
    いくつかの豪族の間で王権をたらいまわししてた可能性がある。
    59:2017/02/07(火)17:48:38 ID:
    始皇帝が「趙」という氏を名乗ったまま。
    最期の漢民族皇帝は「朱」を名乗ったまま。
    趙、朱なんてごろごろ掃いて捨てるほどいますね。
    同類を皇帝といつまでも崇めてくれるはずはありません。
    日本は王、大王、天皇と名字・姓を自ら名乗りませんでしたから
    差別化できて価値が上がりました。
    日本では江戸時代以前は僧侶も名字がありませんでした。
    貴い者は名字を持ってはいけなかったのです。
    それが中国皇帝のミスでした。


    コメントを書き込む コメントを読む(1) トラックバック(0) [中国]

コメント

  1. 名前: 嘘歴史の中国とはね~ ◆sSHoJftA 2017/02/07(火) 20:33:55 URL [ 編集 ]
    初期、それこそ「乙巳の変前後」は軍事も束ねていたよ。
    天智天皇の次代は後継者同士による、稀に見る大軍合戦だったでしょ。
    そもそも当時、文武が皇統により政されていなければ、持統天皇(女性天皇「中継ぎの」、決して女系ではない)の律令制度改革など達成できていないでしょ。

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)





管理者にだけ表示を許可する

テンプレート: 2ちゃんねるスタイル Designed by FC2blog無料テンプレート素材 / 素材サイト: 無料テンプレート素材.com / インスパイヤ元:2ch.net

ページのおしまいだよ。。と