フジヤマゲイシャ

日本の文化やアニメやゲーム、日本の海外の反応系2ちゃんねる+おーぷん2ちゃんねるまとめブログ。

海外反応系
COBRA コブラ 1/6サイズ ジェーン 003
2chまとめブログ


最新の記事

【経済】AI人材争奪、世界で70万人不足 日本勢は米中に後れ (07/01)  トランプ氏、安倍氏に暴言 日本に大量移民で「すぐ退陣」 (06/20)  【米朝首脳会談】トランプ「日韓が北朝鮮へ経済支援の用意があり、米が支援する必要はない」 (06/13)  【日朝】「圧力ばかり叫ぶ日本は嘲笑買う」北朝鮮メディア (06/05)  【悪質タックル】日大アメフト問題を米紙ニューヨーク・タイムも報道…権力者への従順が評価される日本の特殊性伝える (05/24)  【日米首脳電話会談】トランプ大統領「日本はビッグプレーヤー」 (05/13)  【外国人に占領された街】もう日本人の出る幕なし?外国人だらけのニセコに見る日本の未来 =現代ビジネス (04/21)  youtubeの日本ホルホル動画(政治系・海外の反応) バイトが「1作品80円」で作成していた (04/18)  【海外の反応blog】 海外「やっぱ日本製って凄いんだな…」3年かけ台湾に漂着した奇跡のカメラが話題に (04/16)  【netgeek】日本の健康保険を中国人が悪用する医療制度タダ乗りツアーが大盛況、例えばガン治療であれば日本が6,040万円も負担することになる。 (04/10)  【海外反応blog】日本発の最新技術が完全に未来 →→ 心の中のイメージの画像化に成功、将来的には考えたりイメージするだけで機械を動かせるようになるだろう (04/06)  【社会】在留外国人、256万人=最多更新、ベトナムが急増 (03/30)  【経済】米輸入制限、日本には適用=除外は7カ国・地域-通商代表 (03/28)  【国際】インドで日本アニメのコスプレ 若者ら3百人行進 (03/22)  【社会】円谷プロ、“中華ウルトラマン”映画を提訴 中国の制作会社を上海で (03/17)  【政治】英紙「身びいきのスキャンダル」 文書改ざん各国で報道 (03/16)  【経済】中国、「一帯一路」への日本の参加を歓迎 (03/12)  【話題】知ってる日本人トップ 欧米は「昭和天皇」 アジアでは「安倍晋三首相」 (03/11)  【慰安婦問題】ソウル市、旧日本軍の「朝鮮人慰安婦」虐殺映像を初めて公開 (03/10)  【経済】群馬の外国人宿泊者 昨年は過去最多の28万人 (03/09) 

記事一覧はこちら

【海外】<イラン>日本アニメ『アルスラーン戦記』からペルシャ史見つめるイランの若者たち

  1. 名前: まとめ人ゲイシャフジヤマ 2015/10/23(金) 20:18:57
    1:2015/10/23(金) 16:08:12.93 ID:
    アジアプレス・ネットワーク 10月23日 11時12分配信


    『アルスラーン戦記』25話すべてがペルシャ語字幕付きでアップロードされているイランのアニメ動画サイト。
    ダウンロードは無料だが、サイト内でユーザーに寄付を呼びかけている。

    イランでいま、日本のテレビアニメ『アルスラーン戦記』が若者たちのあいだでひそかな人気となっている。
    田中芳樹氏原作のファンタジー小説をもとにした作品で、舞台は古代イランを想定したパルス王国。
    敗軍の将となり、国を負われた14才の無力な王太子アルスラーンが、仲間とともに数々の死地を乗り越え、敵国ルシタニアによって陥落した王都エクバターナの奪還を目指す壮大な物語だ。
    土地、人名、その他の多くの用語にイランの言葉であるペルシャ語が盛り込まれ、いにしえの英雄叙事詩を彷彿とさせる。

    ◆描かれることのない古代史

    日本のアニメは、たちまちのうちに各国の言語に翻訳され、動画サイトにアップロードされることが知られているが、
    イランのアニメ動画サイトにもペルシャ語字幕がつけられた作品がいくつも並ぶ。
    翻訳はアニメファンの「有志」たちによるものだが、そこに著作権という言葉はないようだ。

    イランで人気のアニメサイトを覗いてみると、『アルスラーン戦記』のコメント欄には850件を超える書き込みが寄せられている。
    その大半は、アニメを楽しみ、気に入ったという内容で、「日本人よ、イランの歴史を描いてくれてありがとう」、
    「自国の歴史と文化に誇りを持てた」というものだ。
    一方で、この作品がイラン人の民族意識を非常にくすぐる内容でありながら、イスラム体制下では決しておおやけに描かれることのないイスラム史以前を想定した物語であり、
    それを外国人によって描かれたことへの複雑な心情、ひいては自国の映画やアニメ制作の現状に対する不満も垣間見える。

    「イランはイスラムゆえにアラブ人たちの歴史の映画ばかり作ってきた。
    日本人はイランの歴史を哀れんでこんなアニメを作ったのさ。
    世界は少しずつ我々の文化や古代の物語のことを理解しているんだよ」

    「わが国には誇るべき栄華、たくさんの物語がありながら、それに見合う映画やドラマが自国で作られてこなかった。
    宗教的な映画やドラマはいくつもあったけど、その舞台や主人公は必ずしもイラン人ではなかった。300年ほどしか歴史がないアメリカのような国でさえ、
    自国の歴史の映画やドラマを作っているばかりか、イランの歴史を勝手な解釈で映画にして貶めようとようとする。
    例えば『プリンス・オブ・ペルシア』、『スリーハンドレッド』、『アレクサンダー』などは不愉快だ」

    「こんなアニメを広めるべきじゃない。無知な人間は信じてしまうかもしれない。
    国は我々自身の歴史についてアニメーションを制作することを考えるべきだった。
    そうすれば他人が好きなように我々の歴史を描いて提示することもなかったのに」

    「このアニメをくだらないと言っている人たちは、
    なぜ自分たちでもっといいものを作らないの?これはとてもよいアニメよ。気に入らないなら見なきゃいい」

    「そんなにイランのアニメーターを責めないでくれ。僕はアニメーションを学ぶ学生だけど、わが国のアニメーターには多くの困難があって、
    学べる場も媒体も限られている。問題はアニメーターの不在ではない。
    ディズニーで栄誉を手にしたラスーレ・アーザーダーニーのようなイラン人もいる。
    『アラジン』、『ヘラクレス』、『ラマになった王様』なども彼に負うところが大きい」


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151023-00010000-asiap-m_est

    *続く
    2:2015/10/23(金) 16:08:39.34 ID:
    >>1の続き

    ◆貞節をめぐる陰謀論

    宗教色の強い視聴者からは厳しいコメントも書き込まれている。
    なかでも作中に登場する女性たちの装い、とりわけ主人公アルスラーンに仕えるミスラ教の女神官ファランギースの露出度の高すぎる服装についての批判だ。

    「日本人は確かにイランの文明を題材にしたストーリーを作ったが、この仕事の背後には必ずある思惑があり、それはここで描かれている女性の服装を一目見れば明らかだ。
    たしかに当時のイランの女性たちは頭に被り物をしていなかったが、身体をしっかりと覆う服を着ていた。
    他者がイランの歴史を我々の前で再現する前に、我々自身で自分達の善き歴史を学ぼうではないか」

    「ファランギースはヘジャーブを被っていないが貞節は備えているなどという見解は馬鹿げている。
    女性の貞節とヘジャーブは直結しており、慎み深くあればあるほど、身を覆う度合いも増してくるものだ。
    この問題は明らかにイランの女の子たちをだまそうという意図があるが、彼女たちはずっと賢明であり、敵は見誤っている」

    だが、こうした批判的意見には、すぐさま反論コメントが寄せられる。
    その応酬は、イランのあらゆる分野で常にくすぶっている、この国特有の政治的、思想的、宗教的確執を再現するものだ。

    「このほんとにイスラム的な人たちは一体何がしたいの?この国はひとつのアニメーションでさえ自分たちに毒を食らわせるものだと思いたがる。一部のコメントを見ると気分が悪くなるわ。
    こんな仮想空間でさえ、気楽に過ごすことができない。
    こんなところでコメント残してる暇があるなら、自分たちの専門分野でちゃんと仕事をしなさいよ」

    「イランの古代の女性たちはこんな服装はしていないと言っている人たちは間違っている。
    古代イランの壁画の一部には、裸体の女性すら見られるというのに。
    ペルセポリスの遺跡には確かに完璧なヘジャーブ姿の女性が描かれているが、
    あれはリュディアからの使者であり、王に新年の祝辞を述べるために、自分の地域の服装で訪れたのだ」

    「いつも悪い印象ばかりを広めようとする人がいる。仮想の敵を生み出すことは国や世論に最悪の損害を加えるものだ。
    その文化が世界に知られる、日本のような善良な国を、何か企みがあるなどと批判するのは間違えている。
    ほとんどのアニメーションは制作者の意図のみを反映し、その裏に黒幕がいるなんてことはない。残念なことに私たちの国の一部の人たちは、他の国が私たちの国とは反対に、
    新聞やアニメや映画において思想や言論の表明が自由であるなどとは考えたくないようだ」

    「女性の服装を槍玉にあげても、今どきのアニメはどれもそんなもの。
    背後にシオニストも黒幕もいないよ。なぜイラン人はそんなに他者を疑ってかかるのだろう。
    特に日本についてはまったく見当違いだ。
    日本人研究者によって書かれた、イランの文化を賞賛するイラン学の書籍の数は本当にたくさんあるというのに」

    「このアニメは我々の歴史にとても関連があるし、単語や用語もよく考えられている。
    シャーナーメ(イラン創生の民族叙事詩)の中の、ロスタムとアシュキャブースの物語、ファランギースの物語、
    スィアーヴァシュとザッハークの物語を読めば、このアニメのことをもっと理解できるし、
    イランの歴史・文化と無縁だなんて言えなくなるよ」

    日本人にとっては古代ペルシャへと誘う異国情緒にあふれた娯楽作品だが、イランでは個々の宗教観、歴史観をめぐり、
    若者たちの議論を呼び起こしているのは興味深い。
    日本では第1期の地上波テレビ放送が先月終了したが、
    イランでは早くも「第2期はあるんだろうな!」とのコメントが並び、続編への期待が高まっている。


    *以上
    3:2015/10/23(金) 16:12:52.91 ID:
    ベルばらも歴史にほぼ沿ってるよね。
    男女関係の機微は別として
    15:2015/10/23(金) 16:45:47.93 ID:
    ファランギースの恰好はスンマセンw
    とはいえ画として見せる為にいろいろ無視するのはしゃーなし
    >>3で言ってる時代考証を頑張ってるベルバラも、
    見た目がカッコイイと言う理由でナポレオン時代の軍服を混ぜてるし
    4:2015/10/23(金) 16:17:20.31 ID:
    プロパガンダ目的の漫画やアニメも存在するが、
    大抵それが出た時点でファンさえも離れるからな
    5:2015/10/23(金) 16:20:35.07 ID:
    売れてないからってうさんくせえ
    アニメ化するには遅すぎた内容
    今はもうならず者を容赦なく断罪する話しが主流
    何でかは隣の国見りゃ分かるだろ
    友愛何てのは幻想なんだよ
    6:2015/10/23(金) 16:22:10.69 ID:
    マカロニウエスタンやサムライニンジャと同軸線上のロマンチックペルシアなんだけど、そこまで頭固いかイスラムは。
    7:2015/10/23(金) 16:22:27.46 ID:
    イランが如何にメディア後進国か判る話でもあるな
    日本のアニメなんや漫画なんて史実を基にしたファンタジーだし
    真に受ける時点でおかしい
    キングダムとかいい例
    それ以上の思惑は存在しても白けるんだよ
    日本人は忍者や侍は韓国の起源とか言われない限り
    適当でいい思ってるし、大抵は笑って済ます
    イラン人は真面目すぎ
    エロご馳走様でOKw
    8:2015/10/23(金) 16:25:08.63 ID:
    >「日本人よ、イランの歴史を描いてくれてありがとう」、
    >「自国の歴史と文化に誇りを持てた」というものだ。

    ちょっとまて
    確かに名前は中東風にしてるが、どの辺がイランの歴史を書いたモノなのだ?


    >イスラム体制下では決しておおやけに描かれることのないイスラム史以前を想定した物語

    この辺もよくわからん。今のイランは王様居ないがそのことを言ってるのかね
    そんなこと言ってたらイスラム革命防衛隊に連れていかれるぞw
    9:2015/10/23(金) 16:25:26.59 ID:
    フィクションどころかファンタジーですよこれ
    10:2015/10/23(金) 16:29:34.32 ID:
    ターバンとラクダの世界のアニメはあんまないからねえ
    原作は実は結構あるんだが、アニメ化は少ねえ
    11:2015/10/23(金) 16:31:06.73 ID:
    ゴルゴ13で散々アラブ世界の話があるが
    あんなものアニメ化したらアラブの人怒るかもなあ
    12:2015/10/23(金) 16:32:52.31 ID:
    ペルシア風ファンタジーだけどアニメ化された事によってまさかアルスラーン戦記がイラン人の目に触れる時が来るとは……

    わりとマジで驚いたんだけど、正直荒川さんのキャラデザが好きじゃないので複雑だな
    90年代の劇場映画の方が原作のイメージには近かったから
    13:2015/10/23(金) 16:41:52.74 ID:
    NHKがラジオドラマ化してた、アラブ人原作のサマルカンド年代記も面白かった。
    あれアニメ化したら、またイスラム圏で盛り上がるだろうな。
     
    16:2015/10/23(金) 16:46:45.97 ID:
    あくまで「風」の「ファンタジー」だからねっていう
    まぁ、海外で日本風ファンタジー作られましたってなれば
    どんなんか気にはなるだろうから陰謀論以外の反応はわかるけどね
    17:2015/10/23(金) 16:47:53.76 ID:
    ところで…
    何も考えずにその国の人名辞典から名前を引っ張ってくると評判の作者だが
    そっちの方は違和感とかなかったのかね
    某銀英伝はドイツ人から見るといろいろとヘンだったそうだが
    18:2015/10/23(金) 16:58:03.53 ID:
    >>17
    イランこと言わんでええねん!
    19:2015/10/23(金) 17:01:47.45 ID:
    いやはやすまんなイラン人
    日本のアニメでは神だろうが戦艦だろうがパソコンだろうがありとあらゆる物、森羅万象を女体化するという信仰があるのだ
    後、お約束、テコ入れ、などと称して入浴シーンも入れないと神に罰せられるんだよ
    この作品は登場人物に男が多くてホモ臭いんで数少ない女キャラには際どい格好させないとお布施が集まらないんだよね
    すまないな、どれもこれも信仰上の問題だ
    22:2015/10/23(金) 17:08:03.00 ID:
    >>19
    宗教だったのかwww
    20:2015/10/23(金) 17:06:07.92 ID:
    まあほとんどの日本人にイラン人の焦燥感が理解出来ないのは、日本が文化強国だからだろうねえ。
    「日本の歴史について周知したければ、アニメ作ればよい。勝手に世界中のオタクが広めてくれるだろう。」
    これが出来ない国が大半ってのが分からない。
    自分もボストン美術館での騒ぎ知るまでは、気づかなかった。
    21:2015/10/23(金) 17:06:11.50 ID:
    ファランギースのキャラデザに関してはリアルタイムで原作読んでる俺から見ても違和感あった
    29:2015/10/23(金) 17:17:08.57 ID:
    フランス外務省の若者はベルサイユの薔薇でフランス革命を覚えたって言ってた
    33:2015/10/23(金) 17:33:10.33 ID:
    当時は世界観がグインサーガのパクリで批判されてた
    38:2015/10/23(金) 18:00:24.09 ID:
    あのアニメで出てくる地図はかなり反響あったようだねえ
    まんま中東の地図そのまんまだものww
    39:2015/10/23(金) 18:00:26.81 ID:
    >日本人はイランの歴史を哀れんで

    そんな事はありえない。
    それが好きで面白いから、興味があるから
    読んで聴いて調べて、より広く深く知ってゆく。
    なんでもそうだね。

    コメントを書き込む コメントを読む(2) トラックバック(0) [その他の国]

コメント

  1. 名前: ゆとりある名無し ◆- 2015/10/24(土) 09:49:32 URL [ 編集 ]
    文化強国とかメディア後進国とか勉強不足も甚だしいw
  2. 名前: 土人がアニメに騒ぐな ◆oh4NkpYI 2015/10/26(月) 17:35:52 URL [ 編集 ]
    登場人物のファランギースという女神官の服装に賛否する前に、最終話で彼女が生れたばかりの赤ちゃんに向けた言葉を噛みしめろ、宗教馬 鹿の土人共は。

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)





管理者にだけ表示を許可する

テンプレート: 2ちゃんねるスタイル Designed by FC2blog無料テンプレート素材 / 素材サイト: 無料テンプレート素材.com / インスパイヤ元:2ch.net

ページのおしまいだよ。。と