フジヤマゲイシャ

日本の文化やアニメやゲーム、日本の海外の反応系2ちゃんねる+おーぷん2ちゃんねるまとめブログ。

海外反応系
COBRA コブラ 1/6サイズ ジェーン 003
2chまとめブログ


最新の記事

【産経抄】 日本が半島に残してきたインフラ施設について、正当な権利だとして対価を要求するのもいいだろう。 (08/21)  【netgeek】ケント・ギルバート「日本のメディアは相互監視せずに談合しあっていて異常。まずはテレビ局と新聞社の資本分離を」 (08/01)  【獣医師/国際比較】 加計学園問題に関する単純な疑問「日本では獣医師が不足しているのか?」:データでみる国際比較 (07/28)  【経済】外国人急増で京都「バス乗れず」1日券値上げへ (07/25)  【移民難民】「移民が暮らしやすい国・地域ランキング トップ20」発表 日本の意外な順位とは? ~【危険!!日本は「ベスト・カントリー・ランキング」では、5位に選ばれている。】 (07/24)  【レコチャイ】 日本円が世界一安全な通貨という「事実」に、韓国ネットからため息も (07/18)  【国際】ドイツ外務省「非人間的で残酷」 日本の死刑執行非難 (07/17)  【中国人】観光バス運転手・中国人ガイドが暴挙!“無法地帯”銀座の課題 ~チンピラのような運転手やガイドが横行し、無法地帯のような状態に陥った銀座8丁目 (07/07)  【祝】全米の「最優秀女子高生」コンクールで日本人が優勝 (07/06)  【7/4外国特派員協会/twitter動画】 百地尚樹「朝日新聞は非常にフェイクニュースが多い。日本にダメージを与えたのは従軍慰安婦強制連行…日本のテレビは反政府、極端なこと言えば反日です。 (07/05)  【異文化】カレーを一緒に食べた韓国人と日本人、お互いビックリ! (06/30)  【海外の反応blog】海外「何で日本だけを責めるんだ」 日本の右傾化を懸念する海外メディアに怒りの声 ~サバゲーをやってる日本人を右傾化の根拠にするとか、アクロバティックにもほどがあんだろ (06/28)  【食べ物】 韓国の国民食「チキン」が日本で受けなかった理由 (06/27)  【経済】スパコン世界ランキング 中国9連覇達成、2位も中国 東大は7位、理研の「京」は8位に後退 (06/20)  【海外の反日工作】「アイ・アム・ジャパニーズ!」東南アジアで世界遺産に迷惑行為を繰り返す男を直撃!→韓国人だと判明! (06/16)  【国際】サッカーW杯 「北朝鮮含め日中韓4カ国で共同開催を」 文在寅大統領が2030年大会でFIFA会長に提案 (06/14)  【国際】やっぱり日本は平和だった!「世界平和度指数」、日中韓の差は?―中国メディア (06/06)  【韓国】国連「日本政府、慰安婦など歴史教育に介入するな」 (06/01)  【韓国】「邦人救出の海上自衛艦入港拒否も」 韓国の旭日旗アレルギーに懸念 加藤達也元ソウル支局長 (05/31)  【メディア】日本の「報道の自由度」が世界で72位の怪 [H29/5/10] (05/30)  【日中韓】日本人はどうして韓国人に罵声を浴びせかけるのか=中国メディア (05/25)  【反応】韓国大統領特使への安倍首相のもてなしがひどい!韓国ネットユーザーが椅子に注目し指摘=「ミスにしてはあからさま」「韓国を相当見下してるね」 (05/23)  【レコードチャイナ】 日本には旭日旗の正当化を試みる動きがある (05/18)  【反応】日本で一番人気の中華料理は餃子!?日本ネットの意見に「どう見ても餃子じゃない」「日本人による日本式中華料理の人気ランキング」―中国ネット (05/17)  【朝日デジタル】韓流の街、日韓政治を越える関係へ 新大久保に活気再び (05/09)  【反応】茨城県で100人の外国人実習生が失踪、中国人が最多=中国ネットからは日本に対する怒りの声が多数「日本による残害を無視することはできない!」 (05/08)  【TBS報道特集】ルペン氏に取材を試みるも「日本人は好きだが日本のマスコミは大嫌いだ」と断られる ~トランプとルペンは陣営は似ている。メディアが嫌いで本当の事を伝えていないと主張している。 (04/26)  【国際】日本「信頼できる」 タイ・仏は80%台も中韓は20%に届かず 新聞通信調査会の世論調査 (04/24)  【聯合ニュース】韓国で納豆が人気 市場規模10年で10倍に (04/19)  【韓国】中国駐在韓国人が辛い目に遭う「家族旅行は日本に変更」 (04/18)  【外交】「日本政府は歴史直視を」=韓国大統領代行が演説 (04/14)  【反応】韓国人に「ああ、ただただ日本で暮らしたい」と言わしめたヤマト運輸の“英断”―韓国ネット (04/13)  【反応】駐韓日本大使がようやく韓国帰任へ=韓国ネット「別に帰ってこなくてもいい」「安倍首相の謝罪の手紙を持ってきて」 (04/04)  【技術】スマホの充電時間3分の1に短縮!省エネにも貢献 富士通が世界最小・最高効率のACアダプター商品化へ (04/03)  【韓国】小沢一郎氏「安倍首相、駐韓国大使の召還はあり得ない…歴史問題に誠意を見せるべき」 (03/30)  【韓国】韓国大学院生「冷静に考えれば日本にケンカ売って得はない」 (03/29)  【日中】日本のアニメ、どんどんつまらなくなっていないか? =中国メディア (03/28)  【日韓】韓国大学生「いざというときに頼れるのは米中でなく日本」 (03/24)  【AERA】韓国新大統領は「日韓合意」を反故にする (03/23)  【韓国】韓国人の最も嫌いな国ランキング、中国が日本を抜く (03/22)  【国連】世界各国の幸福度 1位ノルウェー 日本51位 (03/21)  【反応】難民申請者をだまして福島の除染作業、中国ネットからも非難の声=「これが素養のある国の姿」「世界中から嘲笑されることをした」 (03/15)  【韓国】「せめて並べてほしかった…」東海を日本海に変更したCNNに韓国人がガッカリ (03/10)  【北ミサイル】 北朝鮮「在日米軍を攻撃する訓練成功」 ミサイル同時発射 (03/07)  【英メディア】『国辱的なフェイクニュース(日本偏見番組)』をまた放映したイギリスBBC (03/05)  【反応】韓国・釜山の慰安婦像に日本人から謝罪の手紙が続々=韓国ネットは半信半疑「正しい考えの日本人もいる」「ハングルを書き慣れた人の筆跡だが…」 (02/23)  【韓国】「歴史ツアーで日本の中・高校修学旅行団を誘致」忠清南道で観光商品を開発 (02/21)  【金正男氏殺害】日本のTV番組撮影と依頼か (02/19)  【日韓】ユイルホ副首相「日韓通貨スワップ、屈辱的な交渉はしない」 (02/17)  【経済】英紙FT「為替操作国は日本・中国ではなく、韓国・台湾」 (02/15) 

記事一覧はこちら

特攻が海外では評価も高く神様にもなってるのに日本で評価が低いのは何故か

  1. 名前: まとめ人ゲイシャフジヤマ 2013/11/24(日) 20:40:36
    1: ブラディサンデー(秋田県):2013/11/23(土) 10:11:30.29 ID:

    http://blog-imgs-37.fc2.com/s/x/s/sxs3bhck/m30hoiq3_h1b.gif
    尊い犠牲が後世に遺したもの

     来年はレイテ沖海戦から70年。この戦いで初めて神風特別攻撃隊が編成され、以後、沖縄戦から終戦に至るまで、特攻により多くの若者の命が失われました。戦後、
    特攻は「軍国教育の洗脳によって行われた、無駄な死だった」という論調が主流となりましたが、本書では、台湾出身の著者が、日本人の特攻を海外ではどう捉え、いかなる影響を及ぼしたかを論じています。

     そこから見えてくるのは、日本での一般的評価とは大きく異なるものです。仏作家で文化大臣も務めたアンドレ・マルローは「日本は戦争に敗れたが、何ものにもかえがたいものを得た。
    それは特別攻撃隊である」と評し、ジャーナリストのベルナール・ミローも「特攻隊員たちは、すでに忘れられてしまった人間の偉大さを見せつけてくれた」とまで記しています。特攻基地があった
    フィリピンでは特攻隊の話に感動した現地の人たちの尽力で1974年に記念碑が建てられたそうです。

     さらに本書では、ビルマ(現ミャンマー)の独立運動家バー・モウらの証言を紹介しながら、特攻は欧米列強の植民地だったアジア各国にも衝撃を与え、戦後の独立を導いたことを検証しています。

     一方で、「統率の外道」と呼んだ特攻をなぜ日本はあえて選んだのか、他国との死生観の違いや精神史を比較した考察も行っています。

     映画『永遠の0』の公開を控え、特攻隊への関心が高まっていますが、本書は、先人たちの尊い犠牲が後世に遺(のこ)したものの意味を改めて問う一冊です。(徳間書店・1050円)

     徳間書店 一般書籍編集部 明石直彦


    http://sankei.jp.msn.com/life/news/131123/bks13112309230004-n1.htm
    7: スパイダージャーマン(埼玉県):2013/11/23(土) 10:15:12.08 ID:

     
    海外の評価高いか?

    ハラキリに並ぶジャップの摩訶不思議行為扱いだぞ。

    うしろ国内での評価の方が高い。

    英霊の代表みたいなものだからな。

    よって>>1
    はどこ情報よー
    10: 不知火(catv?):2013/11/23(土) 10:18:48.18 ID:

    >>7

    ヨーロッパの戦列歩兵も大概なキチっぷりだと思うがな


    ほぼターン制だし
    108: 超竜ボム(チベット自治区):2013/11/23(土) 12:47:10.65 ID:

    >>7

    高いよ。ボディーガードみたいなもん。
    どこのアホが好き好んで自殺志願するよ?
    49: 逆落とし(福岡県):2013/11/23(土) 11:26:00.94 ID:

    >>1

    日本マスコミがひたすら否定してきた結果だ
    景気が悪いとずっと言い続ければ本当に落ち込むのと変わらない
    79: ハーフネルソンスープレックス(dion軍):2013/11/23(土) 12:10:45.71 ID:

    >>1

    かかる論評を見るにつけ
    命を賭して戦った先人の目に、
    今の日本はどのように映っているのか
    我々はなすべきことをちゃんとしているのか
    妄言と恫喝を繰り返す近隣のやくざ国家に対処すべきことがたくさんあるのではないか
    3: 張り手(沖縄県):2013/11/23(土) 10:13:06.91 ID:

    7投稿2010/11/18 19:18:15 ID:RRJwbOaw0
    第二次世界大戦当時、亜細亜はタイと日本を除いてほぼ全域白人の植民地であった。
    有色人種に人権が存在しない時代に有色人種国家として唯一強大であった日本国は、強い危機感を持っていた。
    1919年、日本は、国連にて「人種的差別撤廃」を提案するが、否決される。
    1941年になり、日本はアメリカにハルノートを突きつけられると、亜細亜の解放を大儀に掲げ、打って出た。
    大日本帝国は、イギリス、オランダ等を打ち破り、対アメリカ戦と言う戦術レベルでは敗れたと雖も、
    結果として亜細亜を白人から解放するという戦略的勝利を得たのである。

    欧米列強は持っていた植民地のほぼ全てを失った。
    日本が先の大戦を戦わなければ、現代人は白人の奴隷であろう。
    大日本帝国こそは、亜細亜を白人の植民地から解放した英雄国家である。
    此の歴史的快挙は、当時内戦を繰り返し、有色人種の解放に何の貢献もしなかった支那人が文句をつけられるものではないのだ。

    ■イギリス
    ◎アーノルド・J・トインビー 歴史学者
    「第2次大戦において、日本人は日本のためというよりも、
    むしろ戦争によって利益を得た国々のために、偉大なる歴史を残したといわねばならない。
    その国々とは、日本の掲げた短命な理想であった大東亜共栄圏に含まれていた国々である。
    日本人が歴史上に残した業績の意義は、西洋人以外の人類の面前において、アジアとアフリカを支配してきた西洋人が、
    過去200年の間に考えられていたような、不敗の半神でないことを明らかに示した点にある。」
    (1956年10月28日/英紙「オブザーバーL)
    ■タイ
    ◎ククリット・プラモード 元首相
    「日本のおかげで、アジアの諸国は全て独立した。日本というお母さんは、難産して母体をそこなったが、生まれた子供はすくすくと育っている。
    今日、東南アジア諸国民が、アメリカやイギリスと対等に話ができるのは、一体だれのおかげであるのか。
    それは『身を殺して仁をなした』日本というお母さんがあったためである。
    12月8日は、われわれにこの重大な思想を示してくれたお母さんが、一身を賭して重大決意された日である。
    さらに8月15日は、われわれの大切なお母さんが、病の床に伏した日である。われわれはこの2つの日を忘れてはならない。」
    19: ネックハンギングツリー(東京都):2013/11/23(土) 10:34:20.18 ID:

    自己犠牲は人の心を動かすからだろ。

    冷静に戦術としてみると成立してないわ。
    28: ストレッチプラム(やわらか銀行):2013/11/23(土) 10:48:47.86 ID:

    極端な話、インデペンデンス・デイ状態になったら肯定される可能性はある。
    それだけの国際的大義があるわけだから。
    しかし、太平洋戦争時の日本にはそれがなかった。
    39: ネックハンギングツリー(東京都):2013/11/23(土) 11:06:38.82 ID:

    意図的な都市への無差別爆撃で戦意喪失に追い込む戦略は
    欧州から発生したものでロンドン、ロッテルダム、ドレスデンなどで
    行われている。

    総力戦の時代は敵国民全員が戦闘員だったから女子供も目標になった。
    46: キングコングニードロップ(関東・甲信越):2013/11/23(土) 11:20:56.88 ID:

    兵器は開戦後に向上する場合があるが兵員は開戦当初が一番練度が高いとの定石を無視しているから

    神風だけを取っても
    元々練度の高いパイロットが対空放火の死角を突いて急降下爆撃をしている内に引き起こし不能になったのがままよと機体毎ぶつけたのが起源で
    熟練した急降下爆撃技術が素地に無いと成功しないのに
    大物狙いで抱かせる爆弾の重量が倍になって動きが鈍くなったり
    学生に木製シミュレーターで一通り遊ばせて水雷攻撃みたいなトロトロ操縦させたりで
    どんどん決まらなくなって行った欠陥戦術として終結した
    50: ネックハンギングツリー(東京都):2013/11/23(土) 11:27:28.39 ID:

    特攻は無意味です、 体当たりできるならば爆弾を切り離してぶつけて帰ってくれば良いからです。

    逆に爆弾をぶつけることができないならば、体当たりもできないのです。

    まさにこれが正論。
    63: バックドロップ(庭):2013/11/23(土) 11:50:53.64 ID:

    トラック島が落ちてから、石油不足で練習ができなくなったからなぁ。
    それまではわざわざ南方まで飛行訓練にいってたからね。石油の所在が機動部隊がいた理由でもある。
    訓練不足の新兵は普通の戦闘ではただの的だからね。犬死にの確率を減らすには体当たりのほうがマシという流れできたんだろうな。
    特攻は効率的な話から生まれてきたんだろ。
    71: キチンシンク(東京都):2013/11/23(土) 11:56:04.36 ID:

    ベルナール・ミロー(フランス ジャーナリスト)

    これら日本の英雄達は、この世界に純粋性の偉大さというものについて教訓を与えてくれた。
    彼らは1000年の遠い過去から今日に、人間の偉大さというすでに忘れ去られてしまったことの使命を、
    とり出して見せつけてくれたのである。(『神風』)
    75: スパイダージャーマン(WiMAX):2013/11/23(土) 12:03:22.84 ID:

    ドイツ人の友人が嬉しそうに「実はドイツでも特攻があったんだぜ」と言ってた。
    「世界的には知られてないけど」とも。
    85: ストレッチプラム(東日本):2013/11/23(土) 12:20:25.04 ID:

    現実的に物資が無いから特攻を利用したんだし。南進拡大で、領地だけは広げても物資調達が出来ない時点で・・・
    113: ネックハンギングツリー(東京都):2013/11/23(土) 13:02:05.79 ID:

    陸軍特攻隊の主力機って97式戦闘機だからな。
    http://blog-imgs-37.fc2.com/s/x/s/sxs3bhck/zfy5c3nn_bhe.jpg
    こんな超時代遅れのやつ。

    PCで行ったらペンティアム2みたいな存在。
    実戦では使えない、でも捨てるのも「もったいない」w
    どうせゴミなんだから体当たり攻撃に使うべ。

    こんな残酷で冷徹な「もったいない」精神が生み出したのが特攻。w
    119: 32文ロケット砲(千葉県):2013/11/23(土) 13:14:08.96 ID:

    そうか?
    一応悪いことだったと教えてるだけでかっけえと思ってる日本人は結構いると思うが
    128: 逆落とし(関西・東海):2013/11/23(土) 13:28:18.68 ID:

    太平洋戦争って日本に零戦がなけりゃ戦えてなかったんだよな
    そうだとしたら日本はどうなってたんだろうか?
    130: ネックハンギングツリー(東京都):2013/11/23(土) 13:32:04.60 ID:

    >>128

    零戦がなかったら海軍が野放図に遠くまで戦線を拡大しなかったな。w
    ラバウル航空戦もなかったから、空母艦載機搭乗員の消耗もなかったな。
    129: ダイビングフットスタンプ(東日本):2013/11/23(土) 13:28:41.11 ID:

    書かせる為に「敢・え・て」道化を演じる奴ってどういうの?www
    131: エメラルドフロウジョン(dion軍):2013/11/23(土) 13:34:53.40 ID:

    どう考えても無能な軍部の尻拭いの自爆攻撃だからな
    赤紙で徴兵されてヒロポン打たれて自爆とか当事国の国民にしか異常性はわからん
    132: アンクルホールド(三重県):2013/11/23(土) 13:35:43.63 ID:

    アメリカも特攻兵器作っただろ。
    B-17に爆薬満載して、目標に向かって突入させるやつ。

    ただし、乗員は突入直前にパラシュートで脱出して、
    後は上空の別の機体から、ラジコン操縦で目標に誘導する。

    テスト中に事故が相次ぎ、パイロットが沢山死んでる。
    JFKの兄弟もコレで死んだはず。
    133: 河津落とし(SB-iPhone):2013/11/23(土) 13:37:06.89 ID:

    一方、ドイツはフリッツXを作って戦艦を沈めた
    136: キドクラッチ(関東・甲信越):2013/11/23(土) 13:44:20.97 ID:

    低い評価をしてきた連中を調べればわかるよ
    マスゴミやサヨみたいな在日の巣窟とか
    139: 毒霧(dion軍):2013/11/23(土) 13:54:02.07 ID:

    戦果

    1945年1月25日までのフィリピンでの航空特攻で米軍が公式に認めている艦船の損害は、
    空母(護衛空母含む)撃沈2、撃破18、戦艦撃破5、巡洋艦撃破8、駆逐艦撃沈3、撃破22、
    上陸用舟艇撃沈14、計撃沈19、撃破53である。

    アメリカ海軍は沖縄戦において駆逐艦12隻を含む撃沈26隻、損傷164隻(31隻沈没、368隻損傷[121])、768機を失った。
    人的損害は1945年4月から6月末で死者4,907名、負傷者4,824名となっている。

    1945年4月6日の菊水1号作戦発動結果、
    駆逐艦「ブッシュ」、「コルホーン」、高速輸送艦「デッカーソン」、掃海駆逐艦「エモンズ」、輸送船「ローガンビクトリー」、
    「ホッブスビクトリー」、揚陸艇LST-447が沈没。護衛空母「サン・ジャシント」(至近距離突入)、正規空母「ハンコック」、
    戦艦「メリーランド」、駆逐艦「モリス」、「ハッチングス」、「ベネット」、「ロイツェ」、「マラニー」、「ハリソン」、「ニューコム」、
    「ホーワース」、「ヘインズワース」、「ハイマン」、「タウジング」、「ロングショー」、「グレゴリー」、護衛駆逐艦「ウィッター」、
    「フィバーリング」、「ウェスン」、敷設駆逐艦「ハリー・F・バウワー」、掃海駆逐艦「ロッドマン」、「ハーディング」、
    掃海艇「ファシリティ」、「ディフェンス」、「ラムソン」、「デバステーター」、掃海特務艇311号、321号、81号が損傷を受けた。

    また陸上砲撃により戦艦「ネバダ」が損傷を受け、水上特攻艇により駆逐艦「チャールズ・J・バジャー」、
    「ポーターフィールド」、資材輸送艦「スター」、「LSM-89」が損傷 他にも友軍艦からの誤射や衝突で数隻が損傷した。
    米戦艦を護衛中だった駆逐艦「ニューコム」では、特攻機が戦艦ではなく自分達に突入した事に対し、
    乗員が「どうして我々なんだ?」と困惑していたという。

    米東京ラジオは、米戦艦2隻、巡洋艦3隻、小型艦船57隻撃沈、米空母5隻を含む61隻を撃破したと報じた。
    156: ファイヤーボールスプラッシュ(東京都):2013/11/23(土) 15:00:37.38 ID:

    特攻させなきゃならなくなるまでの過程が糞だからだろ
    特攻させられた人たちを叩いてるわけじゃない
    負けが確定的になった時に責任取ってすぐ敗戦処理に切り替えられなかった上のクズっぷりよ
    164: 頭突き(東京都):2013/11/23(土) 15:58:24.20 ID:

    イギリス:彼らはまさにサムライだった!
    イギリス:確かにカミカゼは褒められた作戦ではないが、
          命を犠牲にしてまで自分の国や家族を守ろうとした彼らのその勇気は称えられなければならないよ!
    ハンガリー:本当に彼らのことは尊敬する!
    ロシア:日本のパイロットは勇敢過ぎる、凄い!
    インドネシア:カミカゼ動画見てると悲しくなってくる・・・涙が止まらなくなってくるんだ。
    トルコ:カミカゼのパイロット&その精神に敬意を表するよ。
    オランダ:カミカゼ精神よ永遠なれ!
    インドネシア:自分はインドネシアの人間だけど日本は最高に大好きな国。
            日本はオランダの植民地になっていたインドネシアを救ってくれたんだからね!
    ブラジル:日本の名誉を称えたいよ。アジアと世界の本当の英雄は日本だ!
    セルビア:俺は日本を尊敬してる。日本の偉大な戦士達、そして素晴らしい文化は賞賛に値するよ。
    マレーシア:カミカゼは戦闘機乗りの魂の真髄を見せられてるようだ。
    フィリピン:俺は彼らに感謝してる。
           そして彼らの愛国心を本当に尊敬してる。
    アメリカ:勘違いしてる奴が多いが、日本人は天皇や国の為だけで戦ってた訳じゃないぞ!
          日本人は自分達の大切な人達、家族や恋人や子供達を守る為に戦っただけだ。
    ベラルーシ:俺は日本の女性が好きだ!
    カナダ:日本はドイツが降伏した後も一人で戦ってた、その勇気はある意味凄いと思うよ。
    ベトナム:日本人は真のヒーローだよ、彼らは最後まで戦ったんだから!
    モロッコ:中国はクソだ、日本バンザイ!尊敬は勝ち取ったと思うよ。
    カザフスタン:自分はカザフスタン出身だけど日本のことを本当に尊敬してる!
            日本Bonzai!!Bonzai!
            もし自分が日本人だったとしてもきっとカミカゼに志願してたと思う!
            祖国の為に戦うってのは男の運命であり義務なんだからね。

    コメントを書き込む コメントを読む(82) トラックバック(0) [日本のここが凄い!]

コメント

  1. 名前: 誰か ◆- 2013/11/24(日) 23:11:13 URL [ 編集 ]
    歴史を、文化を、自分の世代で永久に失う恐怖が解らない人間には、
    「特攻」が何であったのかを理解するのは不可能だろう。
  2. 名前: ゲイシャ名無 ◆- 2013/11/24(日) 23:18:38 URL [ 編集 ]
    海外で神様になってるとかまた日本の捏造行為か
    ただ自殺して兵士減らすだけのアホ戦略としか捉えてねえよ
  3. 名前: 名無しさん@ニュース2ch ◆- 2013/11/26(火) 01:57:13 URL [ 編集 ]
    実態は命の安売りで手段としては下策でしょ。
    ただそれと自己犠牲の精神性は別の存在だと思う。

    評価されるとしても、それはよほど特殊だからとも言える。
  4. 名前: ゲイシャ名無 ◆- 2013/11/26(火) 02:17:58 URL [ 編集 ]
    死者を侮辱することだけはやめろ。お前達は本当に日本人か?
  5. 名前: 名無しさん@ニュース2ch ◆- 2013/11/26(火) 02:33:58 URL [ 編集 ]
    外国で評価されようがされなかろうが、もはや作戦でも何でもない時点でアウトだ
  6. 名前: ゲイシャ名無 ◆- 2013/11/26(火) 02:43:27 URL [ 編集 ]
    >>3
    アホか。あれがあって物量差に物言わせて大勝確実で突っ込んできた米軍が
    「あいつら追い込んだらマジヤベエ」って考えに変わって今の日本が維持されてんだぞ。

    兵士は自殺じゃない。何もせずに自分で死を選ぶのと何かを得るために死を引き替えにすることを同列にすんな。
  7. 名前: 名無しさん ◆- 2013/11/26(火) 03:00:16 URL [ 編集 ]
    特攻した国としてない国では評価が違うのは当たり前だろ
    特攻した事も無い国では自己犠牲だろうが、大戦中の日本の特攻は不必要だった。初めの特攻は必要不可欠だったがそれに味を占めた上層部が不必要な特攻を推し進めた結果だってことを知ってる日本人に評価が低いのは当たり前だ。特攻なんかしなくても敵を沈めてみせるって将校ですら仕官のメンツのために特攻させてんだから武士道に反してるわ
  8. 名前: ゲイシャ名無 ◆- 2013/11/26(火) 03:11:37 URL [ 編集 ]
    局地戦術的にニッチもサッチもいかない状況でとっさの判断で個人がやったのと、
    わざわざ専用兵器まで開発して作戦として「やらせた」のとを一緒にする方がおかしいわな。
    特攻で死んだ兵隊さんを非難してバカにするヤツなんか、ド左翼にさえ誰もいないよ。
    その作戦とやらせた連中、許可した連中を非難してるんだろ。
    あえて混同させてるヤツこそ胡散臭い。
  9. 名前: ゲイシャ名無 ◆pOgJx0Q6 2013/11/26(火) 03:29:37 URL [ 編集 ]
    クサヨは馬鹿にしまくってるから。
    何がド左翼にさえだ。
    いっぱいいるぞ。
  10. 名前: 名無しの日本人 ◆- 2013/11/26(火) 03:52:24 URL [ 編集 ]
    人間の偉大さは恐怖に耐える誇り高き姿にある
  11. 名前: 名無しさん@ニュース2ch ◆- 2013/11/26(火) 04:06:40 URL [ 編集 ]
    特攻の父 大西の言葉
    「もう戦争は続けるべきではない。こんな作戦は九分九里 成功の見込みは無い
    では 何故こんな愚行・愚策をするのか?」
    日本人なら特攻の意味をしっかり理解しろ
  12. 名前: 名無しの日本人 ◆- 2013/11/26(火) 04:27:35 URL [ 編集 ]
    >>12
    おいおい、そいつは終戦に近づくにつれて意見が変わっていき、最終的には関係ない会議にまで乗り込んで徹底抗戦を訴え「二千万人特攻すれば勝てる」とかのたまった人やで。
  13. 名前: 名無しの日本人 ◆- 2013/11/26(火) 04:30:28 URL [ 編集 ]
    >>9
    ブラック企業に通じるもんがあるんだよな。
    日本の歴史では中途半端な「お上」にクズが多くて、下っ端がいつも犠牲になっているという構図。
  14. 名前: ゲイシャ名無 ◆- 2013/11/26(火) 04:50:06 URL [ 編集 ]
    左翼のプロパガンダは別として、別に評価低くなくないか?

    ただ、日本の場合は特攻が同じ日本人だし身近な存在だから「評価する」みたいな突き放した感覚よりも「一緒に泣いちゃう」みたいな感覚があるのだと思う。
  15. 名前: ゲイシャ名無 ◆djnh.SQU 2013/11/26(火) 05:50:37 URL [ 編集 ]
    一人一殺一殺多生、始めからこの精神で貫徹すべきであった。
    追い詰められて止むを得ず特攻など笑止。
    真珠湾から特攻に継ぐ特攻、一人でメリケン三人を殺せば勝利出来た。
    根性無しが国を指導していたのが痛恨の極みである。
  16. 名前: 名無しの壺さん ◆- 2013/11/26(火) 06:58:58 URL [ 編集 ]
    当時の状況を想像するだけでもいいんじゃないか?
    制空権は奪われ自分の祖国は連日空襲を受け焼け野原。
    国際法を堂々と破って民間人を大量虐殺しまくっていて
    過去に原住民を駆逐してきた鬼畜な敵国に降伏するってことが
    どんな恐怖だったかは容易に想像つくだろ。
    結果的に人道的な統治で済んだから皆好き勝手な事を言っているだけ。
  17. 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん ◆- 2013/11/26(火) 07:23:26 URL [ 編集 ]
    神風=馬鹿ボンバーってアメリカに呼ばれてるからな。
    思いっきり馬鹿にされてるだろ。
  18. 名前: ゲイシャ名無 ◆- 2013/11/26(火) 07:32:25 URL [ 編集 ]
    特攻を評価するやつって、自爆テロも褒めてるんだね。
  19. 名前: ゲイシャ名無 ◆- 2013/11/26(火) 07:33:52 URL [ 編集 ]
    米国はイスラム過激派の自爆テロと同じだとか言ってなかったっけ。
    半ば強制で、個人の生命より公共の福利を優先するような作戦を、欧米が高く評価するとは思えんな。
  20. 名前: ゲイシャ名無 ◆- 2013/11/26(火) 08:13:04 URL [ 編集 ]
    家族愛、郷土愛から来る愛国心で突入した人たちには
    頭が下がって地面にのめり込む思いだが
    この作戦を立案し命令した上層部は無能の極み&人非人
    この作戦を外道と自覚してて割腹自殺した大西はまだましだけど
    しかし、今のでも下に犠牲を強いる風潮があって
    まだこの悪霊が日本をさまよって居る
  21. 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん ◆- 2013/11/26(火) 08:16:10 URL [ 編集 ]
    悲惨だからの一択
    もし暇ならYOUTUBEの静ちゃんへを是非見てほしい
  22. 名前: 名無しさん@ニュース2ch ◆- 2013/11/26(火) 09:13:51 URL [ 編集 ]
    国の将来を担う優秀な若者たちが犠牲になり
    残された者達も必死に働いた。あざ笑う奴は人間じゃないだろ
    鬼畜や人間以下の存在が跋扈する世界で
    日本人である事を止めれば、他国の付け入る隙を与える
    実際には今も昔も余り変わっていないんだよ
  23. 名前: 名無しの日本人 ◆- 2013/11/26(火) 09:36:50 URL [ 編集 ]
    特攻に行かされたとか、強制とか書いてるが、強制で成り立つか?島づたいに沖縄に行く、途中でエンジン故障で降りるのもいた。本当だと又行く、神風だけじゃない。
    開戦初頭、陸軍でも 爆弾三勇士があり、抜けないトーチカの銃座に体を突っ込み
    射撃を阻止した、兵士有り、枚挙にいとま無いほどの、分隊 小隊 大隊、への帰属意識・・・・現代人の考えだけで過去を批判するのか、
  24. 名前:     ◆- 2013/11/26(火) 10:21:32 URL [ 編集 ]
    国を守ると言うよりは、自分の大切なものの為に命を賭けたんだろ
    こんな人々を馬鹿にできる日本人なんていねーだろ
  25. 名前: ゲイシャ名無 ◆- 2013/11/26(火) 11:06:29 URL [ 編集 ]
    特攻を馬鹿にしていれば同じことを繰り返さない。
    特攻を美談にすればまた同じことを繰り返すかもしれないだろ?
    上が助かるためにね。
    悼みこそすれ、美談にしてまた見習おうとさせるのは勘弁。
    やるなら国民の手本として総理大臣からどうぞ。
  26. 名前: 英霊に感謝 ◆- 2013/11/26(火) 11:07:19 URL [ 編集 ]
    当時は日本とタイ以外のアジアは植民地にされ、国際法を守らず日本の都市を爆撃して民間人を大量爆殺。
    かつてイギリスからアメリカに渡り原住民を滅ぼして出来た国アメリカに負けるという事がどんなに恐ろしい事か。
    今でこそ、こういう未来があると分かっていたならば早急に降伏するべきだったと言えるが、俺が当時に生きていたとしたらやはり、日本や家族の為に特攻を志願して逝っていた可能性は十分ある。
  27. 名前: ゲイシャ名無 ◆- 2013/11/26(火) 11:25:43 URL [ 編集 ]
    米軍や在日韓国人が日本人の特攻を素晴らしい、またやるべきだと称賛するようになったら喜ぶのではなく注意した方が良い。
    今度の特攻は日本人が彼らの盾となってくれて素晴らしいという意味なのだから。
  28. 名前: 英霊になるより家族でいたい ◆- 2013/11/26(火) 11:43:02 URL [ 編集 ]
    実際にはコックピットに入るときに「お母さん!」と泣き叫ぶ隊員も少なくなかったらしいけどな。
    恥ずかしいくなんか無い。
    当然だと思うから。
  29. 名前:   ◆- 2013/11/26(火) 12:00:30 URL [ 編集 ]
    >>29
    人間の精神はそういう風には働かない。
     
    古今東西、国のために死ぬようなときは、
    公的な言葉しか出てこない。
     
    当時の日本だけが例外とは思えない。
  30. 名前: 名無し++ ◆UzqxTQxI 2013/11/26(火) 12:14:25 URL [ 編集 ]
    いざという時の覚悟
    自分に出来ない事をやってのけた先人には敬意を感じる。
    良し悪しは別として凄い事だと思うし、それがあって今があると思う。
    覚悟の無い奴は突っ込まずに逃げたり寝返ったりしただろうけど、そういった話も出て来ずに膨大な犠牲者だけが数えられているという事は、悲しくもあるが本当に凄い。
    いざという時にそれだけの覚悟を示せる自分になりたい。
    過去は未来のために、先人の経験は今後の人達のために活かすべきだと思う。
    少なくとも恩を仇で返すような、窮地で手の平を返すようなクズにはなりたくない。
  31. 名前: ゲイシャ名無 ◆- 2013/11/26(火) 12:26:52 URL [ 編集 ]
    日本軍の神風は、米軍を恐れさせ、パニックに陥った米軍兵士も大勢いたそうだ。何もかもかなぐり捨て、国の為に尽くす無視の心は、米軍に尊敬されていたそうだよ。
  32. 名前: 名無しさん@ニュース2ch ◆- 2013/11/26(火) 12:36:07 URL [ 編集 ]
    単なる無駄死にだ。
    百害あって一利も無かった
  33. 名前: 名無しさん ◆- 2013/11/26(火) 12:38:04 URL [ 編集 ]
    英霊として追悼する気持ちはあるが、英雄視して祭り上げる気にはならない。
    前者は慰霊、後者は残った者の自己満足。
  34. 名前: ゲイシャ名無 ◆- 2013/11/26(火) 13:00:33 URL [ 編集 ]
    古代ローマの逸話で「橋の上のホラティウス」ってのがあるんだよ
    これになぞらえた特攻隊員の動画もYouTubeで観られるぞ
    空母バンカーヒルに突入した二人の特攻隊員の実話な。
    称賛するつもりはないが、もしもその時代を生きていたなら
    俺は間違いなく志願していた思う。
    >>26←コレみたいな極論で思考停止する池沼こそが戦後教育のブザマな結果だ。 
  35. 名前: ゲイシャ名無 ◆- 2013/11/26(火) 13:07:15 URL [ 編集 ]
    海外では自爆テロのことKAMIKAZEって言われてるくらいなのに、外人に評価されてうれしいなんて頭がどうかしてるよ。
  36. 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん ◆- 2013/11/26(火) 14:27:05 URL [ 編集 ]
    国が、無為に個人に死ねと命ずる神風特攻が称賛されてたまるか
    個人の意志に於いて敢えてその命を散らすならばいざ知らず、
    戦争の末期に於いて、捨て駒の様に、未来ある尊い命が命令一つで散らされたんだぞ
    散っていった英霊には冥福と共に感謝を怠るべきでは無いが、神風特攻自体は
    忌むべき存在であることに変わりは無い
  37. 名前: ゲイシャ名無 ◆- 2013/11/26(火) 15:01:49 URL [ 編集 ]
    カミカゼが無駄だったとか、まだ洗脳されている奴多いな。

    まあ「平和だいちゅき」って思考しないのと同じだからな。
  38. 名前: ゲイシャ名無 ◆- 2013/11/26(火) 15:24:57 URL [ 編集 ]
    今(現代)なら、どうとでもでも言えるよな? 薄ら寒い個人主義の建てまえ論とか。

    当時を生きた日本人の選択が特攻だったと、まず肯定する事から始めてみたらどうだ? 特攻作戦を全否定するのが必ずしも正義じゃないだろ。

    国家に無下に殺された個人ばかりなのか?
    国家の捨て駒として数千の日本人が全くの無駄な死だったか?
    それこそ英霊に失礼じゃないのか? 
    ここのコメント欄で特攻万歳してる馬鹿なんざ殆ど居ないぞ?
    賛美も称賛も要らない、世界中が国粋主義に狂騒してた(正義なぞ無い)当時
    自国の特攻作戦を自爆テロど同一視できるメンタリティが理解出来ないな。
  39. 名前: 名無しの日本人 ◆- 2013/11/26(火) 15:35:14 URL [ 編集 ]
    >ベラルーシ:俺は日本の女性が好きだ!

    www
  40. 名前: 名無しさん@ニュース2ch ◆- 2013/11/26(火) 16:29:49 URL [ 編集 ]
    神風はもう戦争に負けるて、日本が米国に占領されると判断して、
    行った作戦、こうゆう若者が日本に居たと言う歴史を創る為
    数百年後まで語り継がれ、伝説になった時に真価が問われる行為。
  41. 名前: ゲイシャ名無 ◆- 2013/11/26(火) 16:59:36 URL [ 編集 ]
    無駄じゃなけれいいってもんでもないだろ。作戦として問題ありなんだよ。
  42. 名前: 名無しの(´;ω;`)さん ◆- 2013/11/26(火) 17:08:36 URL [ 編集 ]
    作戦的には致命的
    1人の使える航空兵を育てるのに長い時間が必要なのに
    人的資源と航空機を浪費して戦力を急速に衰えさせるだけ
    残るのはよくやったという自己満足・・自己満足じゃ戦には勝てない
  43. 名前: 名無しの日本人 ◆- 2013/11/26(火) 17:14:59 URL [ 編集 ]
    最近開示され始めた米軍の記録では、特攻自体は結構効果的なんだよね。
  44. 名前: ゲイシャ名無 ◆m2U2Ms6E 2013/11/26(火) 17:38:03 URL [ 編集 ]
    天皇陛下のため・・ではなく、
    親兄弟、守りたい人々のためを想ったから出来た
    ・・のだ、と思う
    これが英霊でなくて何なのか
  45. 名前: ゲイシャ名無 ◆- 2013/11/26(火) 17:48:08 URL [ 編集 ]
    驚いたな、数値を論ってに神風語る馬鹿が出てきたわw
    キルレイショーかwwwww

    世界各国の英霊を祭る墓所は自己満足で満ち満ちてるってこったwww
  46. 名前: 名無しさん@ニュース2ちゃん ◆- 2013/11/26(火) 18:04:38 URL [ 編集 ]
    あんなもん評価してたまるかボケ
    ふざけてんじゃねーよ
    少しは調べてから物を言え
  47. 名前: 名無しさん ◆- 2013/11/26(火) 18:09:29 URL [ 編集 ]
    いやいや 高くないから
    ごく一部の人間がひねくれた捉え方してるだけだから
    人間の偉大さを示したどころか
    むしろ人の尊厳が国家にあっさり潰されるっていう典型だから
  48. 名前: ゲイシャ名無 ◆- 2013/11/26(火) 18:31:30 URL [ 編集 ]
    >>36
    >海外では自爆テロのことKAMIKAZEって言われてるくらいなのに、外人に評価されてうれしいなんて頭がどうかしてるよ。

    「自爆『テロ』」は一般人が標的
    「特『攻』(=特別攻撃)」は戦闘艦が標的
    狙ってる相手が違う

    一緒にすんなボケ、と声を大にして言いたい
  49. 名前:       ◆- 2013/11/26(火) 18:34:31 URL [ 編集 ]

    外人は所詮他人ごとだからだろ
    同じ日本人達が特攻して亡くなったのに喜べるかよ
    残されたもんはたまんねーよ
  50. 名前: 名無しさん@ニュース2ch ◆- 2013/11/26(火) 18:36:10 URL [ 編集 ]
    天皇陛下の玉音放送を聞いて
    「やばい 停戦命令が発布されるかもしれない 急げ!」って
    玉音放送後に米軍に向けて飛び立った特攻隊の指揮官とお供をした特攻隊員はどうゆう気持ちだったんだろ?

  51. 名前: 名無しさん@ニュース2ch ◆- 2013/11/26(火) 19:35:56 URL [ 編集 ]
    特攻とは戦果をあげる作戦でも、勝利する作戦ではないんだよ。
    敗戦後の日本人の為の作戦と言った方が正しい。
  52. 名前: ゲイシャ名無 ◆- 2013/11/26(火) 20:48:12 URL [ 編集 ]
    彼らの犠牲は崇高なもの。
    英雄と褒め称えるのが、後世の人間の義務だろう。
    ただし、推奨はしない。
    多分、彼らも自分の後に続く人間が、特攻するような羽目になることは望んでいないだろう。彼らの犠牲が最初で最後になるようにするのが、後に残された国民の義務なのだ。
  53. 名前: 名無しさん@ニュース2ch ◆195Lvy4Y 2013/11/26(火) 20:52:53 URL [ 編集 ]
    俺は昭和20年5月に九州の陸軍航空隊基地で特攻訓練中に亡くなったある特攻隊員を知っている。彼は過ぐる早春、特攻に志願し、知覧基地に旅立つ直前、婚約中の女性を呼び出し、別れを告げた。そのとき、「戦争はもう直きに終わる。そしたら結婚して立派な子を育ててくれ」と言ったらしい。
     その殉職後、予め用意されていた遺書が某新聞記者の手で届けられた。添えられていた写真の裏側には、天皇の御旗の下に死ねるのが小人の喜びだという趣旨の辞世の句と、お世話になった皆様に感謝するとの文言が書かれていた。
     彼の場合、自分が死ぬことの意味は、祖国の勝利のためではなく、また一人残される母親を守るためでもなく、ただ敗亡する祖国のために命を投げ出すことだけだったのだ。敗れた祖国の名誉を守り、すでに散華した多くの戦友たちのところに往くことこそ、彼らが死ぬ唯一の動機だったのである。
  54. 名前: ゲイシャ名無 ◆- 2013/11/26(火) 21:59:35 URL [ 編集 ]
    神風は今でも生きている。
    米軍がいよいよ攻めてくるかもしれないという時に
    シリア政府は確か13人の神風の志願兵を確保したと言っていた。
    神風が勝ち目のない戦争で国家の心意気を示すことであることを
    理解していたからだと思う。
    いろいろな政治的理由で結局米国は戦争をしなかった。
  55. 名前: まぁこんなもんだ ◆- 2013/11/26(火) 22:36:23 URL [ 編集 ]
    機体故障などでやむをえず引き返した特攻員を振武寮に隔離し片っ端から
    「おめおめ帰ってきおって!貴様たちそんなに命が惜しいのか!」
    とリンチしたことで知られる第6航空軍参謀倉澤清忠少佐は
    死の直前まで拳銃と軍刀を手放せず、
    特攻隊員や遺族からの報復に怯えながら2003年死の床についた
  56. 名前: ゲイシャ名無 ◆- 2013/11/26(火) 22:48:58 URL [ 編集 ]
    ぶ・・・特攻・・・。
  57. 名前: 名無しさん@ニュース2ch ◆- 2013/11/27(水) 00:33:22 URL [ 編集 ]
    猛烈の奇兵 何を志す所ぞ 一死をもって国に報いんとす
    よろこぶべし 名を遂げ 功成るの後
    共に招魂場上の 花とならん  by高杉晋作
  58. 名前: 名無しさん ◆JalddpaA 2013/11/27(水) 00:56:28 URL [ 編集 ]
    >負けが確定的になった時に責任取ってすぐ敗戦処理に切り替えられなかった上のクズっぷりよ

    そうやって負けが確定的になった時点で敗戦処理に切り替えたらどうなるか。
    自分たちがナメられたまま生殺与奪の権利を相手に明け渡したらどうなるか。

    イジメられっ子が一方的にボコられて許しを請う場合と、追い詰められたら
    自分の身も省みずに向かってくる場合とを比べて、イジメっ子から見て相手を
    追い詰めようと思わなくなるのがどっちなのか、本当に理解できてないのか?
    ムダジニダー、だのジコマンゾクダー、だの言っている手合いなんかも。
  59. 名前: ななし ◆- 2013/11/27(水) 01:20:55 URL [ 編集 ]
    自己中な白人至上主義の莫迦共が「窮鼠猫を噛む」を覚えて、
    植民地を手放すと言う大損害を与えたんだ。
    しかも海外で評価が高いとは、即ち白人至上主義の植民地政策がそもそもの原罪だと認識してるって事も示唆する。
    それこそが当時の日本軍が目論んだ事だろ。
    それを欧米列強に叩き付けた特攻隊が、無駄死にや愚策とは思えんがな。
  60. 名前: 名無しさん@ニュース2ch ◆- 2013/11/27(水) 01:40:17 URL [ 編集 ]
    特攻も日本の戦争も その後の植民地政策の終焉をみれば、
    全然無駄じゃないし、誇りに思う
  61. 名前: ゲイシャ名無 ◆- 2013/11/27(水) 12:54:21 URL [ 編集 ]
    アッツ島玉砕当たりから軍上層部のクズっぷりが見えてたよ。
    戦争末期にはなりふり構っていられず、ボロが出始め特攻という邪道の作戦を立て始めたんだよ。
    半ば強制的に出撃させられた特攻隊の半分は帰還したという事実から考えれば、「あっ・・・(察し)」ですね。
  62. 名前: ゲイシャ名無 ◆- 2013/11/27(水) 13:41:05 URL [ 編集 ]
    多くの若者に、玉砕や特攻をさせた一方、大人たちは敗戦を受け入れて降伏して生き延びて、その後アメリカ式の自由と民主主義の下で日本は世界トップレベルに豊かな国になったわけで。日本人が全滅しなくて良かったとは思うけど、鬼畜米英といって死んでいった人に対して、日米同盟の元で、食べ物もモノもサービスも豊富にある平和な今の世に生き延びている我々が、なんて言えばいいのか・・。
  63. 名前: ゲイシャ名無 ◆- 2013/11/27(水) 14:26:27 URL [ 編集 ]
    靖国に放火したりションベンしたりする奴らを永遠に軽蔑します。
  64. 名前: 名無しの日本人 ◆- 2013/11/27(水) 14:40:01 URL [ 編集 ]
    >18
    >神風=馬鹿ボンバーってアメリカに呼ばれてるからな。
    >思いっきり馬鹿にされてるだろ。

    そりゃ、陣中や戦時には、自軍の士気を下げないように、表向き敵を鼻で笑うような言い方をするだろう。卑怯者JAPのはずなのに精神性が自分達より高いかも?てなことになってしまったら、自軍(米軍)の立場が無いでしょう。
    これに限らず、戦地での発言やスローガンを額面通りに兵士の心情として受け取れるのか、私は疑問に思う。本心は違っても皆承知の上で「お約束」「空元気」ってことも、あるんじゃないのか。
    (もちろん心底馬鹿にしている米兵もいたとは思うが、それが主流かどうかは、この言葉だけでは判らない)
  65. 名前: 名無しの日本人 ◆- 2013/11/27(水) 15:12:26 URL [ 編集 ]
    アメリカ:勘違いしてる奴が多いが、日本人は天皇や国の為だけで戦ってた訳じゃないぞ!
          日本人は自分達の大切な人達、家族や恋人や子供達を守る為に戦っただけだ。


    そだね、白人社会と違い、国と国民の距離感があまりないのが日本だよ。家族と国を守るが、同じだと敗戦前までは思っていた、し、他人の方が大切と思う人も多かったてことだね。

  66. 名前: y.t ◆- 2013/11/27(水) 17:01:25 URL [ 編集 ]
    戦争に負けたら奴隷になるとか、日本が植民地になるとか信じていたのは、近代国家間の戦争の実態を知らないものだけだよ。ポツダム宣言受諾後の軍を含む高級官僚たちの行動を見ればよくわかるだろう。
  67. 名前: @@ ◆- 2013/11/27(水) 18:41:58 URL [ 編集 ]
    長野県安曇野の池田町にある
    「聞けわだつみの声」の碑。
    早稲田の学生だった特攻隊員の遺書でもある。
    その文章は無知な若者が書いたものではない。
    生きていればどれだけ日本の発展に貢献できたか、名文といえるものだ。
    そんな人材を活かすことができなかった軍部の責任は重い。
    だが、彼らの想いは現代人は忘れてはならないと思う。
  68. 名前: ゲイシャ名無 ◆- 2013/11/28(木) 15:10:34 URL [ 編集 ]
    俺はもし今戦争起きて、負け確定したあと特攻しろと言われなくても勝手にやるかもしれん
    たとえ1%以下でもこの国ともう戦争したくないヤバイと相手に思わせられる可能性があるならなおさら
    感情論で語りたくはないが一緒に戦った奴の無念を晴らすためとかって気持ちもあるかもしれないけども
  69. 名前: ゲイシャ名無 ◆s.SDulvM 2013/11/28(木) 21:08:29 URL [ 編集 ]
    自己犠牲やら死んで靖国へとか、そんな風に洗脳した兵隊は使いやすい
    が、特攻隊の手記を読むとみんなそういうところからは離れて
    国家ではなく家族のために死ぬ、後世このような事があってはならない
    という意思に集約されている
    戦争をしないという国家を作れる政治力経済力外交力を持つ事こそが
    彼らに報いる唯一の方法だ
    あ、軍隊は別に持っててもいいよ
  70. 名前: 名無しの壺さん ◆- 2013/11/29(金) 03:15:44 URL [ 編集 ]
    >>70
    ハワイ作戦の首途に当り、一筆書遺し候。我れ国家の為に死す。男子と生まれ、皇国に正を享け、然も軍人として屍を戦場に露すことは軍人の本望である。

    国家の為に死ぬと明確に言ってる人もいるのに勝手に彼らの意思を集約するのやめてもらえない?本当サヨクの死者への冒涜は度し難い
  71. 名前: ゲイシャ名無 ◆- 2013/11/29(金) 11:03:34 URL [ 編集 ]
    【ニッポンの報道番組】制作者へ

    お前ら反日左翼は(コメンテーターを反日左翼で固めて)よく中韓と友好させようという意識で報道してるけど、
    韓国が反日をエスカレートさせてるのに日本人がヘタレて「友好を」とかやり出したら、また韓国の反日が盛り上がるし、反日体制を維持する事になるぞ

    戦後ずっと日本の配慮配慮の弱腰外交をやってきた結果が近年の激しい反日姿勢だよ。反日やってたら日本人が譲歩してきたからな。「反日は正しかった」となる

    本当に日韓友好を実現させたいなら、反日姿勢に対してはガツンとお灸を据える姿勢が必要
    韓国人は基本的に強きに媚びへつらい、弱きをくじく国民性があるからだ

    そろそろ理解しろ
    民主党政権の弱腰外交以降、韓国の反日が悪化した事を
  72. 名前: ゲイシャ名無 ◆CGSys/Bo 2013/11/30(土) 03:46:30 URL [ 編集 ]
    叩いてる人は、尊敬と言ってる人は作戦自体を有用だと言ってるわけじゃないとなぜわからないんだ…
    洗脳だったかもしれないし確かに褒められたものじゃないけど、彼らは国のためだけに散ったわけじゃないと想像もできないくらい知能が低いの?
    遺書みてみなよ…
    お前らみたいなのがぬくぬく暮らせる時代を誰が作ったんだ?
    アメリカは心優しい話したらわかってくれる国だとかお花畑の頭なんだろうな
  73. 名前: ゲイシャ名無 ◆- 2013/11/30(土) 05:35:45 URL [ 編集 ]
    >>71
    そういう建前だけを書き残している人、本音を吐露している人、
    本音と建て前を共に書き残している人など様々ですよ。
  74. 名前: 名無しの壺さん ◆- 2013/11/30(土) 14:55:48 URL [ 編集 ]
    国のためという内容は全て建前か洗脳に違いないってすごいな。遺書すらイデオロギーの色眼鏡を通してしか読めないって可哀そう
  75. 名前: 名無しさん ◆- 2013/11/30(土) 17:44:33 URL [ 編集 ]
    神風が評価されるのは日本の歴史文化あってのものだ。
    外人が好きなサムライという日本の象徴に、切腹や自己犠牲の精神があるからこそ、実際は無意味な特攻も見かけ上は同じ構図になる。
    合理的或いは自己保存的な”効果”を優先する日本以外の人間からすれば、効果よりも”意味”を重んじる日本人的精神文化が尊く見えるのは当然。
    国民性にまで根付いていないというだけで、自己犠牲の念とそれに対する畏敬は(極々一部を除いた)全人類が共感し得る感情だからね。
  76. 名前: ゲイシャ名無 ◆- 2013/12/01(日) 04:34:11 URL [ 編集 ]
    >>71
    それは真珠湾攻撃に参加された雷撃機の搭乗員の方の遺書であって、大戦末期の特攻隊員の遺書じゃ御座いませんよ。
    なんで特攻隊員とは時期も立場もまるで異なる英霊の話を持ち出すんだろうかね?
  77. 名前: ゲイシャ名無 ◆- 2013/12/01(日) 04:41:06 URL [ 編集 ]
    >>75
    「国のためという内容は全て建前か洗脳に違いない」などとイデオロギーの色眼鏡で思い込んでいるのは、あなたの方。特攻隊員の方々は様々な形でそれぞれの思いを遺書に認めているだけです。当然、終戦間際の敗色濃厚の時期にして尚大本営発表のような遺書しか書けなかった方々にもそれぞれの想いが有った事と思います。

    特攻隊員の方々の自己犠牲の精神に感動を覚え尊崇するのは良いが、英霊の方々の胸に深く刻まれた無念を理解出来ず特攻という「統率の外道」を過度に美化して称賛するような輩は日本を再び亡国へ向かわせる反日国賊としか言い様が有りませぬ。
  78. 名前: ゲイシャ名無 ◆- 2013/12/01(日) 06:38:52 URL [ 編集 ]
    >>78
    読解力ないみたいだし的外れなレスやめてね。あと誰も特攻という戦術を美化賞賛なんてしてませんので^^;
  79. 名前: ゲイシャ名無 ◆- 2013/12/01(日) 09:39:27 URL [ 編集 ]
    なんか、日本語もロクに読めない人が多いね・・・
  80. 名前: ゲイシャ名無 ◆- 2013/12/02(月) 01:42:02 URL [ 編集 ]
    戦闘機と弾薬はあったが、燃料がなかった

    海上封鎖されるとこうなるわけだ

    ペリー来航だって、250万人が飢えるって江戸湾封鎖で騒いだんだし
  81. 名前: 1111111111111 ◆- 2014/05/13(火) 07:52:44 URL [ 編集 ]
    わかってない。戦術的に神風をやったのではない、戦略的に日本人の攻撃精神を顕した、つまり、なめんじゃないぞとね。あそこで日本人は全滅するきだんたんだよ。赤とんぼの前席にドラム缶にガソリン積んで行った人もいる。
  82. 名前: 名無しさん@ニュース2ch ◆JalddpaA 2015/03/05(木) 19:55:30 URL [ 編集 ]
    >>67
    >戦争に負けたら奴隷になるとか、日本が植民地になるとか信じていたのは、近代国家間の戦争の実態を知らないものだけだよ。

    実際、戦後に日本分割統治案があった訳で。
    ソ連とか中華民国とかあたりの統治だと過酷な圧政が敷かれる可能性は高いと思うのだが。

コメントの投稿(コメント本文以外は省略可能)





管理者にだけ表示を許可する

テンプレート: 2ちゃんねるスタイル Designed by FC2blog無料テンプレート素材 / 素材サイト: 無料テンプレート素材.com / インスパイヤ元:2ch.net

ページのおしまいだよ。。と