FC2ブログ

フジヤマゲイシャ

日本の文化やアニメやゲーム、日本の海外の反応系2ちゃんねる+おーぷん2ちゃんねるまとめブログ。

海外反応系
COBRA コブラ 1/6サイズ ジェーン 003
2chまとめブログ


最新の記事

「韓国が賠償肩代わりを」徴用工問題、韓国元外相が提言 (11/15)  【韓国】自韓党の羅卿ウォン議員「安倍首相の強制徴用否定発言、稚拙極まりない」 (11/04)  【快挙】世界オセロ大会、11歳の福地啓介さんが優勝 最年少記録更新 (10/16)  【ヒゲの隊長】自民・佐藤正久氏「韓国で開催された98年も08年の国際観艦式では旭日旗を容認。何を今更」 (10/09)  【人権】国連が日本に啓蒙「フェミニズムは女性、LGBTQI、男性、すべての人のためにあります」 (08/29)  【政府】訪日外国人、過去最速で2千万人突破と菅氏 過去最速の17年より1ヶ月も速いペース (08/20)  【外交】ドイツ外相、「米国第一主義」への対抗で日本に連携強化求める (07/27)  【東京五輪】連日の猛暑 五輪は大丈夫なのか? 海外メディアは繰り返し懸念 「死のリスクにさらされる」 (07/24)  【経済】AI人材争奪、世界で70万人不足 日本勢は米中に後れ (07/01)  トランプ氏、安倍氏に暴言 日本に大量移民で「すぐ退陣」 (06/20)  【米朝首脳会談】トランプ「日韓が北朝鮮へ経済支援の用意があり、米が支援する必要はない」 (06/13)  【日朝】「圧力ばかり叫ぶ日本は嘲笑買う」北朝鮮メディア (06/05)  【悪質タックル】日大アメフト問題を米紙ニューヨーク・タイムも報道…権力者への従順が評価される日本の特殊性伝える (05/24)  【日米首脳電話会談】トランプ大統領「日本はビッグプレーヤー」 (05/13)  【外国人に占領された街】もう日本人の出る幕なし?外国人だらけのニセコに見る日本の未来 =現代ビジネス (04/21)  youtubeの日本ホルホル動画(政治系・海外の反応) バイトが「1作品80円」で作成していた (04/18)  【海外の反応blog】 海外「やっぱ日本製って凄いんだな…」3年かけ台湾に漂着した奇跡のカメラが話題に (04/16)  【netgeek】日本の健康保険を中国人が悪用する医療制度タダ乗りツアーが大盛況、例えばガン治療であれば日本が6,040万円も負担することになる。 (04/10)  【海外反応blog】日本発の最新技術が完全に未来 →→ 心の中のイメージの画像化に成功、将来的には考えたりイメージするだけで機械を動かせるようになるだろう (04/06)  【社会】在留外国人、256万人=最多更新、ベトナムが急増 (03/30) 

記事一覧はこちら

ページ移動

トップページ | 次ページ>>

【話題】「青森ねぶた」がミラノ万博出陣

  1. 名前: まとめ人ゲイシャフジヤマ 2015/05/16(土) 08:55:46
    1:2015/05/13(水)16:54:26 ID:
    イタリアで開催されているミラノ国際博覧会(ミラノ万博、今月1日~10月31日)に、
    青森ねぶたが「出陣」することになり、青森市本町の運送会社倉庫で11日、
    ねぶたの積み込み作業が行われた。7月11日の「ジャパンデー」で、
    他の東北地方の祭りと一緒にパレードを行うという。

     海外の万博に青森ねぶたが出陣するのは初めて。ねぶた師の北村隆さんが「平和」を
    テーマに「日天にってん 水天すいてん」と題して、高さ約4・5メートル、
    幅約6メートル、奥行き約5メートルの中型ねぶたを制作した。


    続き 読売新聞
    http://www.yomiuri.co.jp/local/aomori/news/20150511-OYTNT50405.html

    ◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 18◆◆◆
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1430397422/944
    2:2015/05/13(水)17:03:50 ID:
    出陣てのが良いねえ
    3:2015/05/13(水)17:23:34 ID:
    ジャパンオンリーならいいのだが。。。
    また邪魔が入りそうだ。
     
     
    10:2015/05/13(水)18:18:18 ID:
    >>3

    うん、

    韓国が混ぜろと強要してきても、

    ぶん殴ってでも阻止すべきだな。

    あいつら、青森に教えてもらったねぶたを、

    韓国起源として宣伝しまくってやがるからな。

    ほんとに、朝鮮人ってのは、文化の敵だわw
    11:2015/05/13(水)18:26:44 ID:
    >>3
    ここの住人にアンケとったら間違い無く7割以上は
    そうおもってるだろうね

    なにしろ実績がすごいから

    (省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

    コメントを書き込む コメントを読む(3) トラックバック(0) [イタリア]

イタリア人も認める日本のたらこスパゲティの旨さ

  1. 名前: まとめ人ゲイシャフジヤマ 2014/04/12(土) 12:51:15
    1: 名無しさん:2014/04/11(金)13:26:09 ID:
    昭和の人気デュオ「ヒデとロザンナ」のロザンナさん(63)は、
    家庭でタラコスパゲティをよく作る。17歳でイタリアから来日。
    テレビや書籍でイタリアの家庭料理を伝える仕事も続ける。
    「タラコスパゲティは、日本の食材をうまく取り入れていて、いいと思う」。
    キノコやカイワレを入れて、のりを載せることも。

    出会ったのは30年ほど前、東京都内のスパゲティ専門店。
    「丼のような器に、ものすごいピンク色の麺が入ってたの。
    何だこれはと思ったけど、食べたらすごくおいしかった」

    ただ、若い頃に、ナポリタンを食べたときは、
    「ぶよぶよの麺で、ものすごくショックだった」と苦笑い


    その他イカソースで
    【No.5】スパゲティのタラコあえ イタリアンに和の風味
    2014年04月11日 読売 大手小町
    http://www.yomiuri.co.jp/komachi/kurashi/CO005890/20140409-OYT8T50099.html?from=ytop_ymag

    あと、2chのたらこ野郎はまだなのか
    2: 名無しさん:2014/04/11(金)13:48:12 ID:
    タラコは上手いわ
    家でも簡単に作れる
    3: 名無しさん:2014/04/11(金)13:49:56 ID:
    ロザンナさん、日本食に慣れた舌で食べたからおいしかったんじゃないの?
    5: 名無しさん:2014/04/11(金)14:12:27 ID:
    ちなみにイタリアでもサルディニアとかだと
    カラスミを使ったスパゲッティ・アッラ・ボッタルガが名物で
    タラコはそんなに違和感無いと思う
    6: 名無しさん:2014/04/11(金)17:39:45 ID:
    たらことパスタだけだと栄養バランスがかなり偏りそう
    8: 名無しさん:2014/04/11(金)20:07:20 ID:
    調理法が海を渡って現地の食材で新しいものが生まれるのはすばらしい
    カリフォルニアロールだってそれはそれでいいと思う
    でも台湾で食った寿司に練乳がかかってるのは無理だったw

    最初マヨネーズくらいならまあイケルだろと思って口に入れてみたら
    やっぱり練乳だったw

    (省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

    コメントを書き込む コメントを読む(12) トラックバック(0) [イタリア]

【イタリア】 伊東マンショの肖像画、イタリアで発見 16世紀末の「天正遣欧少年使節」

  1. 名前: まとめ人ゲイシャフジヤマ 2014/03/24(月) 07:21:17
    1: うっしぃじま悪い肉φ ★:2014/03/22(土) 17:28:06.76 ID:
    ★ 伊東マンショの肖像画、イタリアで発見 2014/3/21 20:06

     九州のキリシタン大名が16世紀後半にローマに派遣した「天正遣欧少年使節」を務めた
    伊東マンショのものとみられる肖像画が、イタリアで見つかった。
    調査に当たった北部ミラノのトリブルツィオ財団の担当者がこのほど、財団の学術誌に論文を発表した。

     論文をまとめた文書保存・管理担当者のパオラ・ディリコさんによると、
    肖像画は北部在住の同財団関係者が所有。
    絵の裏面には「Mansio」などと記されている。


    ※画像 http://blog-imgs-69.fc2.com/s/x/s/sxs3bhck/dehtujnh_ovr.jpg

     ディリコさんは遣欧少年使節の史料の調査や専門家による鑑定などの結果、
    1585年にマンショらが北部ベネチアを訪問した際、ルネサンス期のイタリア画家ティントレットの息子、
    ドメニコ・ティントレットが描いたものと判断した。

     肖像画のマンショは着物姿ではなく、スペイン風の衣装を着用。制作を受注したのは父と伝えられるが、
    衣装の特徴や画風などから肖像画はドメニコが仕上げたと論文では結論づけている。

     天正遣欧使節はマンショ、千々石ミゲル、中浦ジュリアン、原マルチノの少年4人で、
    日本でのキリスト教布教の支援を得るために派遣された。
    85年3月、当時のローマ法王グレゴリウス13世に謁見し、90年に帰国した。(ローマ=共同)


    日経新聞 http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG2001U_R20C14A3CR8000/
    4: 名前をあたえないでください:2014/03/22(土) 17:45:36.05 ID:
    >>1

    安土城の屏風は見つかるのかなぁ
    3: 名前をあたえないでください:2014/03/22(土) 17:42:17.33 ID:
    この中に、スペインのハポン姓の元になった人が入ってるの?
    5: 名前をあたえないでください:2014/03/22(土) 17:58:04.75 ID:
    火薬と交換した日本人奴隷の生活はどんなだったのか教えてくれ
    7: 名前をあたえないでください:2014/03/22(土) 18:28:39.40 ID:
    信長の野望の伊東マンショの可愛さは異常
    10: 名前をあたえないでください:2014/03/22(土) 19:26:41.88 ID:
    以下伊東パンチョ禁止

    (省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

    コメントを書き込む コメントを読む(2) トラックバック(0) [イタリア]

【サッカー】ミラン試合前の選手紹介でバロテッリと本田が大ブーイング浴びる屈辱 

  1. 名前: まとめ人ゲイシャフジヤマ 2014/03/18(火) 08:21:12
    1: ぽてぽんφ ★:2014/03/17(月) 11:16:36.51 ID:
    本田 出番なく完敗…試合前には大ブーイング浴びる
    セリエA ACミラン2―4パルマ (3月16日)


    ACミランの日本代表MF本田はベンチ入りしたものの、出番なし。
    リーグ戦では体調不良で欠場した2月8日のナポリ戦に続いて出場機会がなかった。

     試合前の選手紹介ではFWバロテッリとともにホームで大ブーイングを浴びる屈辱。
    シードルフ監督は欧州CLのアトレティコ・マドリード戦(11日)後に「リーグ戦に集中する。そして来季につなげるために誰が必要、不必要かを見極めたい」と“ふるい落とし”を明言していた。この日の扱いは本田のチーム内での状況が厳しいことを物語っている


    http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2014/03/17/kiji/K20140317007790760.html

    前:2014/03/17(月) 07:15:56.19
    【サッカー】ミラン試合前の選手紹介でバロテッリと本田が大ブーイング浴びる。
    http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1395008156/l50
    7: 名無しさん@恐縮です:2014/03/17(月) 11:18:43.41 ID:
    >>1

    本田さすが!スターの証だな。
    でもバロ程度と同列に扱われて心外だわ
    2: 名無しさん@恐縮です:2014/03/17(月) 11:17:18.31 ID:
    サポに嫌われちゃったな
    6: 名無しさん@恐縮です:2014/03/17(月) 11:18:32.50 ID:
    完全にオワてるやん
    14: 名無しさん@恐縮です:2014/03/17(月) 11:21:42.34 ID:
    なんで日本人って無理して実力以上のクラブに所属しようとするんだ?
    こういうブランド至高なところ気持ち悪くて仕方ない
    881: 名無しさん@恐縮です:2014/03/17(月) 15:46:59.38 ID:
    >>14

    プロのスポーツ選手なら、誰でもそう思うんじゃね??

    (省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

    コメントを書き込む コメントを読む(2) トラックバック(0) [イタリア]

【海外】なぜイルカだけが特別なのか? 日本のイルカ漁をイタリア版「WIRED」が擁護

  1. 名前: まとめ人ゲイシャフジヤマ 2014/02/19(水) 00:32:13
    1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★:2014/02/18(火) 20:06:13.33 ID:
    ★なぜイルカだけが特別なのか? 日本のイルカ漁をイタリア版「WIRED」が擁護
    2014.2.18 15:41

    「みんな命を奪っている--これが、和歌山県の仁坂吉伸知事が語る、毎年世界を憤慨させている
    イルカ追い込み漁に対する批判への日本からの反論だ。そして、それは正しい」。WIRED.itが世界に問いかける、
    イルカをめぐる「根本的な問題」。

    愛想のいい哺乳類の群れは、不幸なやり方で有名になってしまった和歌山県太地湾にやって来る。
    そして脊柱に突き刺された鉤によって流血させられて死ぬこととなる。日本では、イルカは伝統的な食物だ。
    そして、その漁のシステムも伝統の一部だ。

    和歌山県の仁坂吉伸知事は、糾弾する人(西洋世界全体、もしくは駐日アメリカ大使キャロライン・ケネディや、
    ジョン・レノンの未亡人のオノ・ヨーコ、さらにはハッシュタグ#tweet4taiji、 #HelpCoveDolphinsを通して
    集まったTwitterの住人たち)に対して、なぜイルカを殺すことがダメで、ウシやブタならいいのか?と問うた
    (それにイルカは絶滅の危機にはない)。

    彼はこう語った。「食文化には違いがあり、さまざまな立場を相互に尊重するのが文明の知恵です。
    わたしたちはウシやブタの命を奪って生きています。イルカ漁だけが非人道的だと言うべきではありません」。

    イルカ漁で用いられている畜殺技術、つまり鉄の鉤による脊髄の切断は、動物の苦痛を避け最小化しているといわれる。
    こうしたことは、ニワトリやウシの命がまったく尊重されていない、西洋の畜産業界において見ることはできない。
    わたしたち西洋人は、わたしたちが日々行っている虐殺を棚に上げて、意見を言うことができるのだろうか? 
    わたしはそうは思わない。理想的な世界においては、誰も肉を食べるべきではなく、自由に生きる権利は動物
    のみならず植物にも拡大されなければならないにしてもだ。

    >>2
    へ続く

    http://sankei.jp.msn.com/wired/news/140218/wir14021816590000-n1.htm
    2: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★:2014/02/18(火) 20:06:38.01 ID:
    >>1
    より
    イルカは高貴な動物と考えられている。知性をもっていて、人間のよき友人だ。法律によってはイルカを「人」、
    つまり人類ではない「人」として認め、生存権と自由権を与えるに値すると認めた国もある(参考:インドが
    イルカを「人」と認めた )。そうした国では、彼らを水族館に押し込めて搾取することはもはやできない
    (一方、それ以外の場所では一生プールの中でボールを追いかけて暮らすシャチやイルカでいっぱいだ)。

    ともあれ、わたしの疑問は次のものだ。果たして知性が優っていることで、生命はより価値あるものになるのだろうか? 
    もしそうだとすれば、なぜイヌは保護されるのか? 科学はイヌをガチョウよりも知性が低いと判断している。
    しかし、イヌはほかの動物たちがもたない権利をもっている。ネコもそうだ。

    わたしは世界を旅しているなかで、イヌやネコが殺されるのを目撃したことがある。棒で殴られ、失神し、
    血を流して吊されていた。その光景に、わたしは胸を痛めた。わたしはずっとイヌやネコを飼ってきたのだ。
    わたしは田舎で育ち、母親は農業に従事している。イヌやネコ以外にもヤギやニワトリ、カモ、ウシなども飼ってきた。
    自信をもっていうけれど、彼らが死ぬのを見ることが、胸の痛みにおいて劣っているということは決してない。

    あるいは、ウシは頭が悪く主人になつかないため、尊重するに値しないという考えを誰かがもっているのだろうか。
    だとしても、これも事実ではない。もしウシを知っていれば、「ウシのような目」という表現(イタリア語できょとん
    とした無表情の目つきを表す)には何の根拠もないことがわかるだろう。昔ながらのやり方で彼らの世話をしたなら、
    ウシたちはそれぞれ性格にも違いがあり、あなたがやってくるのを見て喜びもするし、目や、鼻面をぶつけることや
    尻尾で叩くことで会話をしていることがわかるだろう。
    >>3

    3: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★:2014/02/18(火) 20:06:43.37 ID:
    >>2
    より
    ウシたちを殺さねばならないとき、ウサギやニワトリ以上に母は動揺することがあった。彼女はウシの一頭一頭の
    個性をわかっており、彼らの好みや心情も知っていた。しかしだからといって彼女は農業を辞め、スーパーで
    プラスチックの包装の中のきれいで清潔な細切れ肉を買うことを選びはしなかった。

    根本的な問題はここにある。わたしたちは毎年、太地町で起きていることを映像や写真を通じてたくさん見るけれど、
    ウシたちの身に起こっていることを見ることほとんどない。そもそも誰も、ウシやブタのためにTVシリーズを制作したり
    はしない。ハンバーガーはわたしたちの日常に欠かせぬ食べ物であるし、何について怒らなければならないかをわたし
    たちに教えているのは、今回も、そしていつもアメリカだ。決して中国や日本ではない。
    (終わり)
    146: 名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 20:28:16.08 ID:
    >>3

    すげえ正論。100%同意する。が、白人はスルーするだろう。
    白人の魂の奥底は、世界中の未開人を殺戮した時に分かってしまっている。
    人間でさえ平気で狩り、虐殺する人種が、自分の価値観に合わないものを受け入れたり
    するだろうか。しない。けちょんけちょんに負ければ別だが。
    7: 名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 20:08:00.67 ID:
    次はドイツ抜きでやろうぜ
    437: 名無しさん@13周年:2014/02/18(火) 21:06:37.00 ID:
    >>7

    これ、たけしのベネツィアでのコメントだよなww

    (省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

    コメントを書き込む コメントを読む(2) トラックバック(0) [イタリア]

ページ移動

トップページ | 次ページ>>
テンプレート: 2ちゃんねるスタイル Designed by FC2blog無料テンプレート素材 / 素材サイト: 無料テンプレート素材.com / インスパイヤ元:2ch.net

ページのおしまいだよ。。と